ワールドビジネスサテライト,1/18,トップニュースJALあす法的整理へ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/18,トップニュースJALあす法的整理へ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/18,トップニュースJALあす法的整理へ

日本航空は明日、東京地裁に会社更生法の適用を申請します
経営再建のキーワードの1つとされる不採算路線の見直し

WBSでは日本航空の歴史を振り返ると共にその方向性について
別の公共交通を担ってきましたある会社の軌跡を辿りました
そこで見えてきたものは

16日 日本航空本社ではある作業に追われていた
退職者に対しての年金の減額の最後のお願いです

12日減額に必要な2/3の同意を得た日本航空
しかしこれで終わりではありません

日本航空OB
・22日まで年金減額同意を撤回可能
・退職者が今後増える可能性も

こうした中いよいよ明日、法的整理の手続きに入ります

戦後政府主導の下誕生し日本の顔として航空業界に君臨した
日本航空

高度経済成長で国内外の旅行が需要が伸び
オイルショックという逆風を受けながらも順調に業績を伸ばした

当時、中曽根内閣の下
旧国鉄、電電公社に続き日航も民営化(1987年)

90年代には
アメリカン航空やブリティッシュ・エアウェイズと提携を進めるなどしたが
同時多発テロやSARSや運行トラブルによって業績が悪化

04年 JASと統合完了
→不採算路線 多く抱える

コスト削減を進められないまま再編で巨大化した海外の大手や
急成長する格安航空会社との競争にさらされた

結局行き着いた先は・・・

鳩山総理
「日航がこういう状況になったのは誰の責任かという事になれば」
「やはり皆さんそれぞれ責任を負わなきゃいけない」

ん!?国民って事?・・・


再び政府支援を受ける日本航空
不採算路線の整理と言う難題が待ち受けています

それは23年前
民営化された国鉄の時も同じでした

国鉄
民営化当時 37兆円超の長期債務

合理化のため
83の赤字路線切り離しで地元自治体からも反発も
切り離しが完了したのは目標より5年遅れでした

いずみ鉄道
昭和初期(1930年)「国鉄・木原線」
→88年に第3セクターへ

少子化と過疎化で乗客数は減少傾向
営業開始から22年間赤字続きで苦しい経営が続きます

いずみ鉄道 鳥塚 亮 社長
「赤字だからと言って電車の本数を減らすか運賃を値上げする」
「(値上げ)すると客が減る減ってどうしようかと考え」
「また運賃を値上げするその繰り返し」

ムーミングッツやオリジナルのせんべいや饅頭を販売
→運賃以外の収入増を目指す

こうした危機感の中いずみ鉄道は
ココ1、2年で様々な企画を始めました

駅名のネーミングライツ
駅に企業ネームをつけられる
”デジタルサポート 大多喜駅”など
主要駅で年間200万円

「枕木オーナー制度」
1本5000円
→約10ヵ月で120人購入

Q.運賃収入増加は?

A.難しいと思うその努力をするなら、同じ力で他の努力する方が効果が大きい

日本の第3セクターの鉄道会社
08年度 35社中30社が赤字

そもそも国鉄の不採算路線はどのようにして決めたのか
かつて選定に当たった

元運輸大臣 塩川正十郎
「(不採算の選定には)赤字の基準を作るべきとなった」
「(政府からは)100円の収入に対して(経費が)300円かかるのはどうかという案」
「国鉄は(収入)100円に対して(経費)500円くらいまでという案」

知事会などからの要望
→”不採算”は「収入に対し経費が7倍」

Q.地元住民の反発は

塩川
A.ソレは凄かった
  北海道のある(炭鉱)線の現状視察に行った
  そうしたら列車に対して石炭を投げてきた
  採算だけで存続・廃止を決めるのは良くない

Q.最終的には

A.基準はこれだから(今のままの存続は)ダメだ

結果的には赤字路線を切り離した事で
国鉄の負の遺産はほとんど引き継がれずにJRの発足に繋がった

同じように不採算路線を抱えるJALについては

「もう一度ANAとJALで協議して」
「地域に不便をかけないような編成をしたら良い」
「例えば午前8時にJALが飛び立ったら同じ8時にANAも飛び立つ」
「そういう無駄は協議し合い(線を減らす)挑戦をしたら良い」

IATAが発表したデータによると

世界の航空業界の損益
2009年 110億ドルの赤字
2010年 56億ドルの赤字(予測)
      (38億ドルから下方修正)
その背景には
・原油価格高騰
・ビジネスマン需要減少

USエアウェイズ
2月までにラスベガス発着便 64便→36便に減便

タイ国際航空
・バンコク-クウェート
・韓国・釜山
不採算路線を3月末に廃止予定

ボーイング社の調査によると
世界におけるアジア太平洋地域の市場
2008年 32% → 2028年 41%
と伸びる予測ですが現在はその需給バランスが追いついていない状態

日本航空業界
2008年の水準までに回復 → 2013年頃と予測
この間経営が持ちこたえれるかが焦点となります

で株は?


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。