ワールドビジネスサテライト,1/19,GLOBAL WATCH,オバマ政権のアキレス腱〜若年層の失業率悪化〜:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/19,GLOBAL WATCH,オバマ政権のアキレス腱〜若年層の失業率悪化〜

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/19,GLOBAL WATCH,オバマ政権のアキレス腱〜若年層の失業率悪化〜

GLOBAL WATCH
オバマ政権のアキレス腱〜若年層の失業率悪化〜

失業率が二桁で推移し依然として厳しい雇用情勢が続くアメリカ
中でも若者の失業率の悪化はオバマ大統領の政権運営に深刻な影響を与えかねない
重要な問題になりつつあります

ミズーリ州スプリングフィールド
1人また1人と早朝のモールの片隅にある建物に
売血をしに来る人たちがいた

600mlで20ドルだという

週に2回は血を売りにいくというエアロン・タトルさん(31)の家を訪ねた
彼の宝物は生後10ヵ月の娘そいて5歳になる息子

突然解雇を言い渡されたタトルさん
家や車のローンだけではなく仕事探しに欠かせない電話代やインターネット代の
支払いもままならないという

そんなタトルさんに最近ある心境の変化がおきている

Q.オバマに投票した?
A.ああオバマに投票したよ
「期待と現実は違った選挙中に有権者に与えた印象とは違う」
「彼にとって重要なのは経済や雇用ではなく戦争なんだ」
「オバマ大統領に裏切られたという思いが日増しに強くなってきた」

ワシントン市
ホワイトハウスから車で15分
ここは全米でも珍しい生活に苦しむ若者に仕事を支援する民間の施設だ

カヴァナントハウス ラリー・ゴールド所長
「大統領に選ばれる前にオバマ氏がここに立ち寄った」
「その時 木工クラスの若者がオバマ氏に木箱をプレゼントした」
「大統領執務室に置かれているとおおだけど」

カヴァナントハウス
若者対象に木工や配管工などの職業訓練 就職のあっせんも
面接の衣装も貸し出す

学歴がない若者には
高校卒業検定の指導
年間利用者(平均)7743人

利用者のほとんどが黒人だ
仕事探しが日課との彼女もお金がないと仕事が見つからないともらす
「企業はいろいろな資格を求めてくるけど」
「専門学校に行くには金が掛かるから別の仕事が必要」
「全く永遠に終わらないサイクルなの」

雇用情勢の悪化で就職の競争率は高まる一方
特に経験や実績を持たない若者の就職は厳しさを増すばかりだという

カヴァナントハウス ラリー・ゴールド所長
「就職を確約できないまま私達は就職訓練をしている」
「残念なことにこれがアメリカで作られた人材育成制度の問題点だ」

アメリカの失業率は去年10月ついに10%を超えた
中でも若年層の12月の失業率は17.8%と高く20%に迫る勢いだ
職に就けない若者の増加はどんな影響を及ぼすのであろうか

バージニア州ファアファックス
雪の中をあるく2人の男性
オバマ政権を支持する民主党の草の根運動員だ

こうしたオバマ流の草の根作戦で勝利の原動力となる

オバマ陣営
全米50州 1300万人以上の「草の根運動員」名簿を保有


バーージニア州はオバマ候補が44年ぶりに共和党から地盤を奪還した激戦州
スミスさんは当時をこう語る

「ボランティアはちょうどこの辺りで40〜50人が電話をかけていた」



元々は美容室だった小さな事務所

1年余り前電話をかける若者の熱気であふれていた

しかしそんな若者達に変化がおき始めたのが去年行われた



バージニア州の知事選挙(09年11月)

共和党マクドネル氏が民主党候補を大差で破る



オバマ人気に陰りが見え始めたのだ



スミスさん

「バージニア州知事選で何が起きたのかというと」

「大統領選に参加した多くの人が疲れきってしまったんだ」

「今は仕事も辞めて1日に8時間草の根運動を頼める状況じゃない」



選挙の概念を変えたといわれるオバマ流の草の根戦略

その変化についてオバマ陣営の草の根運動に参加した専門家は



アメリカン大学客員研究員 海野 素央 明治大学教授

「草の根運動はボトムアップなので若者が動かないと勝てない」

「若者層にコンタクトをとったが参加していなかった」

「(若者層は)勉学に戻っているか仕事を探している」



若者の層のオバマ離れが進めば秋の中間選挙にも影響が出かねないと指摘する



「カギは18〜29歳の若者たちがボランティアで動くかどうか」

「今オバマ陣営はボランティアを組織化しようとしている」

「ボランティアを放したくない」



チャンジを合言葉にオバマ大統領を誕生させた若者層

失業に苦しむその若者達が2年目を迎える政権のアキレス腱となっている



最新の世論調査では

オバマ大統領の支持率

支持   50%

不支持 43%

と右肩下がりで落ちています



就任2年目の支持率



オバマ

50%

ブッシュ

84%

クリントン

55%

ニクソン

63%

ケネディ

79%




好転しない経済への国民の苛立ちが現れている格好です



中間選挙(11月)

上院 1/3

下院 全員を改選



雇用対策は喫緊の課題です



オバマ大統領は明日から

雇用対策に全力を注ぐ



一方



共和党

「若年層はオバマ支持層だけに大統領にとっては打撃が大きい」

「東部各州は共和党が反転攻勢に出られる」



中間選挙を見据え既にワシントンでは政治的な駆け引きが活発になってきています

それだけに選挙が近づけば近づくほど

有権者を意識し思うような政策とれない恐れも



増派とかしちゃったしねぇ


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。