ワールドビジネスサテライト,1/26,海洋発電:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/26,海洋発電

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/26,海洋発電

英国海洋発電に巨大投資


イギリス イミンガム にある発電実験施設
潮の干満で川と海の間に巨大な水流が発生
ソレを利用した海洋発電
発電量 100kW(住宅70戸分)

翼を使っているため浅い海でも設置が可能

パルス・タイダル社
・総額 約4億円の資金を集める
・EUの約10億円の出資が決定

イギリス政府
03年以降 海洋発電に100億円以上を投入

背景には風力発電でデンマークに先行された苦い教訓がある

現在パルス・タイダルなどのベンチャー企業はおよそ100社
世界の海洋発電技術の25%をイギリスが占めるまでになっている


日本 再起する波力発電

一方おなじ海洋国である日本では

東京大学 荒川 忠一 教授
「新エネルギーとして(法律に)いくつか書かれているが」
「その中に海・波力などは入っていない」

ヨーロッパに比べて波が穏やかだといわれる日本
それを理由に

日本政府
海洋エネルギーを再生可能エネルギーに指定していない

利用はほとんど手つかずだ
しかし最近

ベンチャー企業ジャイロダイナミクスが新技術を開発し注目を集めている
開発されたのは

ジャイロ式波力発電システム
小さな波(1.5m程度)でも発電が可能

和歌山県で実用に向けた試験が行われている

ジャイロを使い波の力を数倍にして発電機を回す

稼動部分を完全に密閉できるため
→海水による腐食の問題がない

発電コスト 風力の2/3程度

この技術革新的といわれながらココまで来るのに
4年かかっている、それはなぜか?

以外にも問題だったのが実験場所の確保だ

日本の沿岸は漁業権が強く
協力的な漁協を探すだけで2年半を費やした

実は日本は90年代まで波力発電の様々な実験を行い
世界トップの技術を持っていた

しかし
当時は発煙効率を上げられず政府の支援は終了

波力発電開発
当初 文科省が所管
→経済産業省主導の新エネルギー法に入らず

10年近く放置されヨーロッパに大きく遅れをとった日本

一方優れた海外の技術を取り込んで
日本で波力発電を展開しようという大企業も現れた

三井造船
米国OPT社から基本技術の供与をうけ
波力発電装置の一大メーカーになる計画

今、日本の海にあった渓流方法の開発を急いでいる

波によって丸い浮きが上下し
固定した柱の油圧で発電する

効率は風力発電程度だが
オーストラリアで商用利用が決定

日本近海で少なくとも原発50基相当を設置可能

問題は海での実証実験だ

専門家は

東京大学 荒川 忠一 教授
「海洋エネルギーは他の自然エネルギーと遜色ない」
「早めに日本も本腰を入れて技術を磨いて」
「実用化へのプロジェクトを立ち上げることが必要」

技術の進歩で再び注目を集める海洋エネルギー
日本は海という資源を活かす事ができるのだろうか?

地震エネルギー発電とかできませんかねぇ
地震抑制してエネルギーにもなる一石二鳥みたいな


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。