ワールドビジネスサテライト,1/27,サイバーテロ 政府ネットの安全確保へ動く:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/27,サイバーテロ 政府ネットの安全確保へ動く

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/27,サイバーテロ 政府ネットの安全確保へ動く

サイバーテロ 政府ネットの安全確保へ動く

平野官房長官
「サイバーテロはわが国でんも起こっている」
「経済活動にとっても危機管理上」
「大きな政治問題 政策問題だと思っているので」
「抜かりないようにしたい」

サイバーテロに対し万全の態勢を整えるとした日本政府
・関係省庁などと体態勢づくりへ
・国民に対し意識啓発も

海外との連携も進める
来月にも対サイバー攻撃で日米連携

そんな中、今日開かれた
ネットワークセキュリティーフォーラム
情報セキュリティーの課題や今後の見方を議題にし
企業の担当者など約300人が参加

サイバー攻撃を監視する
JPCERTコーディネーションセンター
国際的な協力態勢の下ネット上にセンサーを置いて
サイバー攻撃の発生をモニターしています

分析によるとサイバー攻撃は
数分に1回の割合で発生している

特に増えているのは企業などの
ウェッブサイトの改ざんこの機関に報告があっただけでも
08年 42件 → 09年 494件

その背景には
ネット上に攻撃のシステムを構築するようにも見えるとの声も

サイバー攻撃がより国際的組織的になる中

JPCERT
被害情報収集に力を入れる

今や生活やビジネスのあらゆる場面に入り込んでいるインターネット
世界中の情報やマネーがネットを通じて飛び交っています

日本だけでも電子商取引
2008年 165兆円

Googleと中国の対立によりこのインターネットをめぐる
企業と国家の意外なせめぎ合いもあらわになってきました

米中両国の外交問題にまで発展しつつあるGoogle問題
しかし検閲などをめぐる中国とGoogleの対立は
グローバル企業なら誰でも衝突しうる衝突だという

奈良先端科学技術大学院大学 山口 英 教授
「新興国の場合は自国に利益をあげたいから」
「うまい形での閉鎖政策をとる(ネットなどの)技術によって閉じてみたり」
「規制とグローバル企業のロジックの違いで衝突が起きている」

治安や自国経済を優先する国家とオープンである事を求める
グローバル企業のせめぎ合い

日本とのビジネスの盛んな国インドでも
インターネットの規制強化に乗り出す

インド政府
ネット上の「暗号」技術を管理する案を打ち出す

奈良先端科学技術大学院大学 山口 英 教授
「普通の企業から見ればインド政府によって通信を全部見られる」
「適切な情報保護が使えずインドでのビジネスの大きな問題」

インドや中国のような新興国がさらに成長し発展していく事で
グローバル企業のインターネット環境が混迷することも起こりうる

「インターネットでビジネスの秘密が抜かれるリスクは見ておかないと」
「企業側が対抗措置を取れないのは問題で直していかないと」

国vs企業
実は企業vs企業だったりして



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。