ワールドビジネスサテライト,2/18,特集,脱空洞化への道,中心部へ人を呼び戻せ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/18,特集,脱空洞化への道,中心部へ人を呼び戻せ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/18,特集,脱空洞化への道,中心部へ人を呼び戻せ

香川県 高松市
今全国で最も注目を集める商店街
高松丸亀町商店街

高松丸亀町商店振興組合 古川康造 理事長
「かつてこういう事はありえなかった」
「土日は次の商店街まで見渡せた」

郊外のショッピングセンターに押され一旦は閑古鳥が鳴いたこの商店街は
06年〜7つの街区で整備事業

今は終日老若男女で賑わう

アーケードでは続々とマンションの建設が進む
全400戸のマンション整備
1500人の居住者呼び込む

「街の医者を作ろうという事で医療モールを建設中」

C街区
医療モール+介護施設+温泉施設
高齢者向けのマンションも併設

テーマは
「人が住み集うまち」

いかに住みやすい商店街かを追求する

「地権者に土地の利用権を放棄していただいて」
「街を白紙にして変な利害調整をせずにこの街に必要な機能を」
「正しく配置していく」

高松丸亀町まちづくり株式会社
地権者が共同出資し
全土地を62年間一括借り上げ
→1から街を作り直す作業が可能になった

3LDK
高松市の平均価格3600万円
→丸亀町2000万前後

商店街の再生はこの土地の問題を解決する事なしには進まないという

「居住者が増えると商業は勝手に再生していく」
「広げるのは簡単だがもう一度縮める作業が重要」

青森県青森市
青森駅前にある複合商業施設

大きな地図で見る アウガ=集い
青森弁で集いを現す施設の狙いとは
若者のヤングファッションの情報発信基地がコンセプト

一見普通のファッション施設に見えるが
地下一階は様相が一変する

アウガ
5〜8階=公共施設
1〜4階=商業施設
地下1階=生鮮市場

実に年間600万人を集客する

青森市商店街振興課 石郷昭規 課長
「ここは西武百貨店が出店する予定だった」
「街中に住むという考え方を青森市が提案できないかと」

もともと青森駅前再開発事業
百貨店・ホテルを核に計画
→バブル崩壊で撤退

青森市の人口
05年 31万6000人
10年 30万6000人

人口も急減する中で見直された

アウガの隣には

ミッドライフタワー
医療・介護施設併設のシニア向けマンション

青森市商店街振興課 石郷昭規 課長
「人口は年に2000人づつ減っていく中で」
「一度広がった都市を縮めるのは不可能」
「郊外に住んでいる方がもう一度 街中に戻ろうというとき」
「選択肢をいろいろと準備するのが行政の役割」

1970年〜2000年
約1万3000人が郊外へ移動
インフラなど公共投資 約350億円

特に豪雪地方の青森市
一般会計 1070億円
除排雪費用 20億円

郊外の市営住宅40戸→中心部へ

青森市商店街振興課 伊藤亮 主事
「民間から借り上げ公営住宅として整備」
「アメとムチではないがムチで街中に誘導するのは難しい」
「街中の都市機能を高める事で住む人を増やしていく」


計画的な街づくりで知られる
千葉県・佐倉市 ユーカリが丘

ユーカリが丘
人口1万5700人(5900戸)

分譲開始から30年街の新陳代謝はどうなっているのか

ここでは

ハッピーサークルシステム
査定価格で100%で買い取り
→新築分譲購入

ライフスタイルに応じて家を住み替えるシステムが機能している
毎年200戸を新たに分譲するほか

年間20〜30件
戸建 → マンション
マンション → 戸建

の住み替えがある

住み替えの場合 山万が買い取り

リノベーション住宅
市場価格より3割低い価格で提供
4LDK(106u)2880万円

桑原さん夫婦
2人の子どもの独立を契機に25年住んだ戸建からマンションへ

老後のライフスタイルを見据えて戸建からマンションへ
住み替えたと語る桑原夫婦

住民の足となる

新交通システム
全住居から徒歩10分で駅にアクセス

3月から
電気自動車カーシェアリング
4ヵ所に充電スタンド設置し5台で運用開始

今年中には

電動バス
住宅地を循環して駅や拠点まで搬送

全住民に認証カード発行
カーシェアリングや買い物にも利用

コレまでの中心市街地活性化策は商業に偏りすぎていると
専門家は指摘する

日本総研 藤波匠 主任研究員
「人口をいかに呼び戻すか」
「購買層が中心市街地からいなくなっているのが問題」
「商業を活性化という事でお金をいれても客は戻らない」

すみやすい中心部にしてこそ
人を呼び戻せるソレが空洞化から脱却する近道なのかもしれない

ユーカリが丘はすごいですね
まぁ空洞化が進めば新しいインフラ整備をしやすいという見方もあるか

2010年東京圏大変貌
2010年東京圏大変貌
ベストセラーズ 2003-08
売り上げランキング : 930870

おすすめ平均 star
star日本人全員が考えるべき問題
starまだバブル時代の都市論で満足しているあなたへ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。