ワールドビジネスサテライト,2/22,特集,アメリカ不動産市場くすぶる火種とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/22,特集,アメリカ不動産市場くすぶる火種とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/22,特集,アメリカ不動産市場くすぶる火種とは

ニューヨーク・マンハッタン
高級オフィスビルが並ぶ一等地に異変が起きている
地元の不動産ブローカーに案内してもらった


不動産ブローカー ジョナサン・コーエン
「277番地の高級オフィスビルは賃料を2〜3割値下げしている」
「その上1年間家賃は無料」
「あのビルもピーク時に比べ2〜3割安くしている」

1年間の無料賃貸

マンハッタンではこの破格の賃貸が広がっている
さらに入居時の改装費を提供する業者もテナントの呼び込みに必死だ

「高級なパークアベニューでこんな値段は聞いたことがない」

背景にあるのは空室率の上昇だ企業の破たんや事業の縮小で
米国オフィス空室率↑17%
→15年ぶりの高水準

商業用不動産の価格もピーク時から4割も下がっている

そして

建設業者CEO
「ローンが組めないから作業もできない」

滞るマネーの流れと負の連鎖

管財人
「この商売を33年やっているが今が最悪だ」

アメリカ東部の大都市 ボストン
ゲール・インターナショナル

ジョン・ハインンズCEO

海外にも進出し数兆円規模の事業を手掛ける大手業者だが
今 最新のプロジェクトが危機に陥っているという

街の中心部に白いシートで覆われた建設中のビルがあった

工事が中断し放置された建設現場
不動産価格の下落を受け銀行が融資を止めたため中止に追い込まれた
複合商業施設を建設する予定だったという

店舗とオフィスを合わせた巨大複合施設
開発費 約600億円
投資会社 約200億円
銀行融資 約400億円

建設前から多くの賃貸契約が入り複数の銀行が融資に乗り気だった

しかし・・・

ジョン・ハインンズCEO
「掘削工事は9割終わっているココに駐車場をつくる予定だった」
「いざ建設開始という時に融資を断られて以来1年このままだ」

突然の貸し渋り

しかしプロジェクトには既に180億円を投じていた
なんとか完成させようと今計画の見直しを進めている


ジョン・ハインンズCEOは完成予定模型の一画を指差し
「この部分をなくし全体をスリムにする」

ホテル・住宅を削り規模を2/3に縮小
→150億円のコスト削減

「銀行や保険会社国内外の投資家に電話をかけ続けている」

一方、銀行側はローンの延滞に頭を悩ませている

延滞率は1993年以来の高い水準に達している

カリフォルニア州サンディエゴ

売り出し中のオフィスビル
入っていくのはオーナーに代わってこのビルを管理する管財人だ
トライギルド管財人事事務所 ウィリアム・ホフマンCEO
彼の仕事は差し押さえ手続き中の物件を管理・売却

ローンの滞納→差し押さえ→管財人が管理

その際 裁判所から指名され物件を管理しながら買い手を探す
このビルは改装後テナントが入らずホフマン氏の管理下に入った

元々のローンは約14億円のローンで今の売値は約8億5000万円だという
できるだけ高く売って銀行の損失を抑えるのが管財人の役目だ

しかし今は融資額の6割でも売れない皮肉にも銀行自身の貸し渋りで
買い手がローンを組めない為だという

ウィリアム・ホフマンCEO
「値を下げても買い手がローンを組めないから物件は売れない」
「融資がないと買えないから価格は下がり銀行はさらに損をする」

市場と取り巻く負の連鎖
こうした状況は全米で広がっている

ウィリアム・ホフマンCEOは地図を指差し
「このピンは我々の管理下にある物件で全部に150件ある」
「通常は60件ほどだから2〜3倍に増えた」

もうひとつ問題が起きている金額の大きい商業用不動産では
3〜10年の返済期間
→満期時に借り換えで返済するのが一般的だ

貸し手のリスクを減らす仕組みだが

その借り換えローンも貸し渋りで組めなくなっているという

ウィリアム・ホフマンCE
「新規ローンによる前のローンの返済が今はできない」
「そうなると差し押さえの物件が増え問題はさらに悪化する」

商業用不動産ローン
2010〜2014年に約120兆円が返済期限を迎える

今なお続く地方銀行の破たん
今年だけで16行破たん

この問題がそれを加速させる可能性も指摘されている

アメリカ議会の監視委員会が今年出した報告書
全米の銀行およそ8000行の内
2988行がリスクを抱える大半が中小の銀行

問題の融資を抱える銀行
返済期限の延長で損失処理を先送り

しかし専門家は

不動産コンサルタンント ジョナサン・ミラーさん
「期限を延長すればいずれ景気がよくなるというのは間違いだ」
「銀行が損失処理をしない限り市場は機能せず問題は解決しない」

持ち直しの兆しも見えてきたアメリカ経済
しかしまだ大きなリスク要因を抱えている


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。