ワールドビジネスサテライト,2/23,特集,日の丸技術のオリンピック:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/23,特集,日の丸技術のオリンピック

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/23,特集,日の丸技術のオリンピック

特集 日の丸技術のオリンピック

日本にスケルトン競技を根付かせた

越和宏選手(45)
19日 バンクーバーオリンピックでの結果は20位だった
しかし中年の星と呼ばれる彼の表情は清々しかった

越和宏選手
「いろいろな人のバックアップでここに来れた」
「すべてに感謝の気持ちしかないですね」

この試合の様子をテレビの前で窺っていたのは
ソリの製作者 仁儀吉寿さん(49)
「自分たちがつくったソリが色々な国の製作者と勝負できるのは嬉しい」

活躍する日本選手その裏では日の丸メーカーが技のしのぎを削っていた

和歌山市
ニギテック
金属加工業 1924年創業

社長の仁義吉寿さんは看板から水道管の修理まで金属を自由に操る職人だ
スポーツ選手用のリハビリ器具を手掛けていた10年前

越選手からソリ作りを依頼された

仁儀吉寿さん
「オリンピックに出たい」
「金メダルが取れるソリを作ってくれと」

それから2人3脚のソリ作りが始まった

越選手と同じソリを見せてもらった
バンパー 衝撃吸収
押しバー 胴体も支える
カバーを外すと鉄の骨組みが現れた

仁儀吉寿さん
「僕のソリは分解式になっていてボルトによって接合している」

ヨーロッパ=一体型
大手自動車メーカー製などが一般的

仁儀さんのソリ=分解式

仁儀さんに特別にソリを分解してもらった
解体作業におよそ1時間次々と部品が外される
その数は実に120以上にのぼった

仁儀吉寿さん
「もっとやわらかいモノとか硬いモノが欲しいと言われたら」
「パーツを変えるだけでいい」
「コースに合わせたソリの硬さっていうのかな」
「選手が考える理想の滑りにパーツを変える事で近づける」

シーズン中も海外を遠征中の越選手から度々注文が入る
その都度設計図を描き直し微調整をくりかえす

「彼は乗り手僕は作り手 共に戦って同じものを目指す」

今回のオリンピックに向けてはコースに合わせより硬い素材に変えて
よりスピードが出やすいように改良した

しかし難しさもある衝撃に耐えられる接合部分の密着性だ

「ズレやすいがズレにくくするのに苦労する」

部品と部品がピッタリと密着しズレにくくする為1つ1つ感覚を頼りに鑢で磨く
まさに職人の技だ

「中小企業がオリンピックという舞台で世界の企業と同じ土俵で」
「勝負できるのは夢のような話」
「そのステージに上げてくれた越さんにはすごく感謝している」

京都・宇治市ここにもオリンピック選手を支える企業がある

三和研磨工業
1949年創業 従業員131人
石材用砥石でトップシェア(お墓を磨く砥石)

この磨く技術がオリンピックの大きな助けとなった
スピードスケート男子500メートル2位
長島圭一郎 選手
も三和研磨工業の力に支えられた一人だ

スケート靴の刃を磨くブレード・シャープナー
わずか1mmほどのスケート靴の刃を研ぐ
1/100秒を争うスピードスケート刃の滑りが勝負を大きく左右する

氷との摩擦が少なくなるよう刃先をできる限り平らに保つ事が必要だ

三和研磨工業 秋葉裕文さん
「十分に氷に力を伝えてスピードを殺さないためには接地面の制度を高くする」

三和研磨工業は磨く技術を武器にこれまでも様々な分野に進出
生き残りを図ってきたスポーツ分野もその一端だ

シャープナーはカーボンから作られる人造ダイヤモンドの粉と
樹脂の粉末を混ぜ合わせて作る

三和研磨工業 森田匡哉 製造部長
「樹脂とダイヤモンドの割合がノウハウの1つ」

ダイヤモンド多→キメ細
ダイヤモンド少→キメ荒

配合を変えながら様々なキメのシャープナーを作る
最終工程で素材をプレス機にかけてシャープナーは出来上がる

ココで作ったシャープナーでスケートの刃を研くとほとんど凹凸がない

計測してみると鏡と同じレベルだった

三和研磨工業 竹ノ内壮太郎 社長
「狭い市場でもうちしかできない事役に立つ事をやっていく」
「今後も小さな市場を探しそこでシェアをとって」
「競争せずに貢献できる分野を引き続き探していきたい」

スポーツの技を競うオリンピック
そこはメーカーにとっても世界で技を競う大舞台だ

ご苦労様でしたこれからは選手育成ですね
孤闘―スケルトン越和宏の滑走十年孤闘―スケルトン越和宏の滑走十年


by G-Tools


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。