ワールドビジネスサテライト,2/26,金曜フォーカス,進むか?休暇改革:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/26,金曜フォーカス,進むか?休暇改革

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/26,金曜フォーカス,進むか?休暇改革

清里高原 山梨・北杜市
駅前の観光案内を訪ねるこんなポスターが
2010-02-26_233034.jpg
気温が5度以下になると宿泊施設や飲食店で割引が受けられるキャンペーン

清里慣行振興会
2月中気温が下がると割引のキャンペーンを実施

客足が遠のく冬場の対策として地元の観光業者が取り組んでいる

しかし実際には
シャッターが閉まっているお店が多い

清里の観光業者が集客に苦労するこの季節
近くに稼働率を上げる事に成功している施設があった


大きな地図で見る リゾレーナ
レストランには朝食に並ぶ客の姿

仕事柄オフシーズンに休みが取りやすいという山口さん
「子どもと一緒だと人が少ない方がゆっくりできる」
今回は2歳の息子を連れて初めての家族旅行だ

食事の後にバスで向かったのはイチゴ狩り
参加者の顔ぶれを見ると幼児を連れた家族が目立つ

子連れの家族にとってオフシーズンの旅行は
人の混雑を避けられるのが最大のメリットだという

さらに宿泊費にも大きな差が出る

リゾレーナ宿泊費(1人あたり)
オフシーズン 1万5500円
ハイシーズン 2万8500円
(1泊2食付2名1室)

GWには倍に跳ね上がるうえ既に予約でイッパイだ

コチラのホテルではオフシーズンのサービスを子連れの家族に特化し
客室の稼働率を2倍に上げた事で年間の営業が起動に乗ったという

リゾレーナ 桜井潤 総支配人
「ハイシーズンに売上をこれ以上伸ばすのは難しい」
「稼動していないところを伸ばすのは営業安定に直結する」

リゾレーナを運営するのは老舗旅館再生などで知られる
星野リゾート

星野佳路 社長はオフシーズン需要喚起に様々な工夫を凝らしてきた
しかしそれでは解決できない構造的な問題があるという

「需要過多の100日と供給過多の265日の」
「産業構造が出来上がっている」
「日本経済にとって休みが集中している事で」
「旅行需要そのものが圧縮されている」

国内旅行
宿泊    15.3兆円
日帰り    4.9兆円
海外      1.8兆円
訪日外国人 1.5兆円

国内旅行の市場はおよそ23兆円

このうち20兆円がGWなどのハイシーズンといわれる
100日だけで作りだされる

この幅を広げる事ができれば市場は拡大する

星野佳路 社長
「問題は休みが集中していること」
「家族が一緒に休める日を分散させるのが大切」
「渋滞で旅行をあきらめていたり海外に流れている需要を取り込める」
「経済全体としてプラスだし利用者にとってもプラス」

今日観光庁が開催した
休暇シンポジウム

ここで紹介されたフランスの導入事例
一体ソレはどんな制度なのか

在日フランス大使館 ジュール・イルマン参事官
「3つのゾーンでA.B・Cに分かれていて」
「冬休みと春休みはずれて取る」

フランス
1964年から学校休暇の分散化開始

国内を3つに分け
1週間ずつ休暇の時期をずらしている

分散化の結果
・交通渋滞の減少
・観光施設経営の安定化

在日フランス大使館 ジュール・イルマン参事官
「経済的にもいいと思うのは観光施設はピーク時に集中するよりも」
「分散してくる方がリスクは少ない」

フランス観光産業
休暇分散で天候リスクなど軽減

GDPに占める観光産業の割合
フランス 6.2% 日本 5.3%

日本でも導入されるのか政策としての実現性を聞いた

辻元 国土交通副大臣
「祝日の見直しなので法律も見直す」
「トータルに考えていく」
「制度を変えて予算をかけずに日本の動きを作って明るくしたい」

観光庁
今年の夏休みにも休暇分散の実証実験を予定

数箇所の自治体を対象に小中学校の夏休みを9月に移し
その間どう過ごしたなどを検証する

一方で導入の時期については

「もう少し時間をかけた方が良い」
「問題をクリアできるか丁寧に検討したい」

では国民の反応は街の声を聞いた

女性1
「ある程度分散された方がありがたい」

女性2
「混んでいる時に観光地に行くのはあまりリラックスできない」
「できれば分散してリラックスするのが本来の休暇」

星野佳路 社長
「休みを平準化して内需が活性化されると製造業の需要も増える」
「観光産業だけでなくサービス産業 製造業にもプラスの効果がでると思う」

*昼の社食などは15分毎に分散してるけど結構混むよね


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。