ワールドビジネスサテライト,3/23,「株主優待」V字回復せず:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/23,「株主優待」V字回復せず

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/23,「株主優待」V字回復せず

期末を控えて株主優待に関心が高まっています
企業の業績回復傾向が鮮明になってきましたが
株主優待の方はV字回復とは行かないようです

松坂屋上野店で開催中の
「味の大北海道展」(30日まで)
平日でも賑わいを見せている

そこに出店している洋菓子店「ルタオ」は
チーズケーキ「ドゥーブル・フロマージュ」が人気だ
ベイクドクリームチーズとマスカルコーネのレアチーズの2層を
仕立てにするのが味の秘密で女性客を中心にリピーターは多い

実はある会社の株主になるとこの人気商品を株主優待で手に入れられるという

鳥取県・米子市
「寿スピリッツ」
ルタオなど全国各地の菓子メーカーを傘下に持つ

寿スピリッツ 経営企画担当責任者 松本真司
「グループ売上高 約188億円のうちルタオは約70億円を占める」
「利益面では4〜5割」

寿スピリッツは
経営悪化の中小菓子メーカーを傘下におさめ次々と再生していった

お膝的の米子で展開するのは寿製菓だけ
店舗販売を”地域限定”戦略でブランド力↑
ルタオをはじめ各種の同じグループ企業全てが同じ戦略で成長中

1000株以上保有の株主には菓子セット(3000円相当)
→来年から4000円相当へ

また
「優待券」(3000円相当)でチーズケーキの通販購入が可能

さらに
期末配当も 40→50円 に決めたばかり
個人株主 約6000人に増えたという

「株主が消費者・お客様になりファンにまでなると」
「長い目でみて会社の成長発展に寄与する」

アスラポート・ダイニング
居酒屋の「とり鉄」や「おだいどこ」など全国に365店舗の外食チェーンを展開する

前期は赤字に転落

09年3月期 8億2600万円の赤字 株主優待を取り止めていましたが
   ↓
10年3月期 2000万円の黒字見通しから復活を決めました

アスラポート・ダイニング 管理本部 齊藤隆光 部長
「株主が当社のサービス・商品のファンになってもらうという事は」
「長期的に株式を保有してもらう事が重要」

優待の再開を発表したのは今月の15日
権利取りを狙う買が殺到しました

ただ会社の目的は中長期的な株主になってもらう事
以前の優待はグループ店舗で使えるお食事券のみでしたが
今回は”お食事券”に加え店舗で出す商品も
優待でまず会社に興味を持ってもらう事を狙っています

「商品を知ってもらい親しみを持ってもらってファンになってほしい」
「自宅でも楽しめるオリジナルの商品を用意した」


リーマンショックから1年が過ぎ企業の業績は総じて回復傾向を示しています
ただ株主優待については見直す企業が後を絶ちません

去年右肩上がりだったのが初めて減り
今年も 1023社(前年同期比 ↓53社)と2年連続でマイナスが確実な情勢です

ではその理由は何でしょうか

例えば

ニチレイは
2500円相当の自社製品詰め合わせ → 1000株以上 を廃止

東北新社
DVD作品配布 → 200株以上 を取り止め

両社は株主還元のやり方を見直すと説明しています
また業績の悪化を理由に掲げるケースも目立ちます

ジーンズメイト
はユニクロなどに押され
3000円分の株主優待券 → 100株以上 
を廃止して業績の回復に専念する事になりました

このように見直しが続く株主優待
個人投資家は関心を失っているのでしょうか

経営破たんから2ヵ月あの企業の株主優待券はどうなっているのだろうか
大黒屋 鳥森口店を訪ねた
破たんの時は底値までいったが今は通常通りに戻りつつあるという
JAL株主優待券 今の販売価格 4700円(日々変動)
底値時は 2000円台まで下がっていた

JAL株主優待券
企業再生支援機構の支援決定
→株主の売り急ぎなくなる

逆にGW前で価格が上がる傾向にあるという

日々使える
吉野家やワタミの優待券が人気があるという

株主優待の見直しは続くが依然関心は高いようだ

専門家はこうした消費者の需要を企業がくみ上げるケースもあるという

日経マネー 鈴木亮 編集長
「株主優待をしっかりやって個人株主がファンになれば」
「簡単には手放さないという事がリーマンショックで分かった」
「経営が悪化しても優待を続ける経営者が多くなっている」

株主優待や配当など利益還元について
経済界からはこのような声が上がっています

日本経団連 御手洗冨士男 会長
「社員への賃金やボーナスを抑えて増配する企業はないと思う」

東証 斉藤惇 社長
「配当をどんどん出すのが必ずしも優秀な会社ではない」
「今 株主が高い配当を求めるのはあまり健全な姿ではないと思う」

*株主限定商品とかもあるんだよね
株主優待ガイド〈2010年版〉株主優待ガイド〈2010年版〉

一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂版 年に1度は大噴火! 2倍、3倍当たり前!! 低位株必勝ガイド―毎年上がる銘柄は決まっている ダイヤモンド ZAi ( ザイ ) 2010年 04月号 [雑誌] マンガでわかる株式投資! 女子高生株塾―一番売れている株の雑誌ZAiのNo.1人気連載が待望の単行本化! ダイヤモンド ZAi ( ザイ ) 2010年 05月号 [雑誌]

by G-Tools


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。