ワールドビジネスサテライト,4/2,郵貯・簡保,限度額引き上げに海外から反対の声:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/2,郵貯・簡保,限度額引き上げに海外から反対の声

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/2,郵貯・簡保,限度額引き上げに海外から反対の声

閣内からの批判の声もあった郵貯・簡保の限度額引き上げですが
鳩山総理の了承で決着しました

しかし今度は日本に駐在するルース駐日米国大使とリチャードソン駐日EU大使が
限度額引き上げを警告する書簡を送っていた事が分かりました

海外からも異論が上がるのは一体なぜでしょうか

ルース/リチャードソン両大使
3月中旬 亀井郵政改革担当大臣など4閣僚に書簡を送付

書簡には
郵政改革が「WTOの協定違反の可能性」と警告

これは

郵貯・簡保の限度額引き上げ
WTOの原則「外国企業に不利な待遇を与えてはいけない」に違反と指摘

書簡を送られてた閣僚は

平野 官房長官
「公正公平という競争条件に十分留意して判断されると理解しています」

亀井 郵政改革担当大臣
「(書簡は)知らない見ていない」
「私に会いたいとおっしゃるならいつでもお会いする」

岡田 外務大臣
「郵政改革の担当と意見のやり取りしている」
「法案には(違反しない内容が)盛り込まれると考えている」

専門家は欧米が異を唱える背景として金融業の規制が厳しかった日本で
外資の保険や銀行が規制の緩和と市場の開拓を進めてきた歴史を挙げます

バークレイズ・キャピタル証券 森田京平チーフエコノミスト
「金融業界における自由の確保に逆行する動きを感じ取ったのかも」

また事実上政府運営の郵貯に資金が集まることも懸念しているといいます

「政府の意向を反映した資金の流れなら効率性が失われる」
「(長期的に)日本で金融業をやると結果的にコストを負担することに」

日経平均株価 11286円(↑41円)

*ある意味好都合か?
WTO法と国内規制措置WTO法と国内規制措置

国際経済法 ケースブックWTO法 WTO入門 経済規制の国際的調和

by G-Tools



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。