ワールドビジネスサテライト,4/19,特集,旅館は新たな客層を狙う:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/19,特集,旅館は新たな客層を狙う

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/19,特集,旅館は新たな客層を狙う

福島・いわき市
湯本温泉

老舗の旅館が立ち並ぶ温泉地だが宿泊客は年々減り続けている
そんな中 話題となっている旅館がある

大きな地図で見る エコホテルいわき湯本

このひさいたまから若い男性客が訪れた

受付
「大納言さまのお成りです番頭さん来てください!」

この旅館で出しているのは大納言プラン
一泊3000円で大広間を独占

空いている宴会場を有効活用しようと考えたプランだが
これが若者にヒットした

大納言プラン宿泊客
「安いし宿泊プランが面白い」
「気になって試しに泊まってみた」

ここは以前は典型的な旅館だった
一泊2食つき

だが客足が減り続け去年の夏に廃業してしまった
それが激安旅館として生まれ変わった

手がけたのは
エコホテルいわき湯本 廣木一賀マネージャー
かつて焼肉チェーンを展開していた経験を生かし
これまで旅館では当たり前だったサービスを全て見直した

廣木一賀マネージャー
「同じハコでも工夫する事で客が来て収益が出るような再生計画をした」

設備は当時と同じままで
一泊2100円~(1部屋5人の場合)

低価格を実現した
布団の上げ下ろしは客がやる
シーツ・タオルの片付けも客に任せる事で人件費の大幅削除が可能になった
食事なし 持込可

一泊2食付が基本の旅館のシステムを見直したら
若者の需要があった

若者宿泊客
「食事付だと時間が決められている」
「観光で来るには時間が決められていない方が観光を楽しんで」
「その後 好きに食べられていい」

国内ではホテルの数は増え続けているが旅館の数は減っている
この10年間2万件近くが消えた

なぜ減り続けているのかコレまで100軒近く旅館の再生を手がけた

日本ベストサポート 地域マーケティング 井角隆夫 室長
「旅館はずっと1泊2食のスタイルをかたくなに守っている」
「2日間連続した休みがないと泊まれない」
「食事なしで泊まらせてくれない」
「旅館も業態を変えて多様化しないと生き残りは難しい」

石川・輪島市
能登空港に到着したチャーター便
熱烈な歓迎を受けていたのは台湾から来た150人の観光客です

6日間の滞在
一番の楽しみは

ツアー客1
「ツアーでどこに行くか分からないが加賀屋だけは行くのが分かっている」

ツアー客2
「加賀屋の温泉は1番」

和倉温泉にある

大きな地図で見る 加賀屋

そのおもてなしが話題を呼び台湾などで人気が高い旅館ですが
景気低迷で宿泊客は減少

台湾からの宿泊客
05年 約2万人 → 09年 約8000人

そこで新たな客層に期待を寄せるのが
海外進出です

加賀屋 神前裕 常務
「日本の旅館を海外に初めて輸出する」
「日本の加賀屋をこのまま持って行く」

今年11月

大きな地図で見る
台湾に「加賀屋 北投」オープン予定

「台湾で満足すればさぞかし日本の本店はすごいだろうと」
「それが切欠となり日本にもっとお越しいただければ」

台湾進出の成功のカギを握るのは

台湾からの研修生
加賀屋のおもてなしを学ぶために1月に台湾からやってきました

お茶やお花そして接客の心得を叩き込まれてきました
しかし日本のおもてなしを身に付けるのは簡単ではありません

研修生
「最初はふすまの開け閉めも大変だった」

接客の実地訓練では
抹茶を出し→浴衣を出し→最後に煎茶を出す手順です

しかし

この日遅れて到着した客に
長々とマニュアル通りに説明してしまう研修生

煎茶を出し終わって一通りの接客が終わる

結局
客は食事前の温泉を諦めました

客のニーズを察知する日本の旅館ならではのおもてなし
ソレを海外に持っていくことは簡単ではありません

しかしハードルが高くても海外進出にメリットがあると言います

加賀屋 鳥木政雄 専務
「日本の旅館の仕組みが世界各地でできれば」
「そこを利用した人が今度は日本の旅館に来てくれば」

新たな客層の獲得に動き出した日本の旅館
コレまでの枠を超え今変わろうとしています

*あなたの行きたい温泉はどこですかアンケートに答えて旅行券をGET!



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。