ワールドビジネスサテライト,4/27,特集,新しい働き方"プロボノ”が上陸:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/27,特集,新しい働き方"プロボノ”が上陸

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/27,特集,新しい働き方"プロボノ”が上陸

新宿のとあるお店
「税理士バー」
2月から不定期に開催ドリンク代 500円〜

税理士 高橋創さん
「税理士事務所まで相談に行くのが大変な人でも」
「気楽に話せる場があれば相談したい事はある」

ドリンク代を払えば税理士への相談は一切お金がかからない

「お金にならない事をやっても別に損もないし」
「お役に立てたら嬉しいっていうのはあります」

サービスグラント 嵯峨生馬 代表
「本人が仕事を通じて培ったスキルやノウハウ経験を生かして」
「社会に貢献する事を”プロボノ”という」

日本に上陸した”プロボノ”という働き方
ソコから広がる可能性は

コレまでの社会貢献活動
寄付     =お金を提供
ボランティア=時間を提供
”プロボノ” =スキルを提供

この”プロボノ"という言葉なんですが

ラテン語で
Pro Bono Publico
英語で
For Good Public
(=公共善のために)という意味から来ています

彼らはなぜ”プロボノ”をするのか
またその先には何があるのでしょうか

東京・渋谷
日曜日 午後1時

休日の午後
初対面の人々がマンションの一室に集まっていた彼らの目的は

プロジェクト統括 東富彦さん
「専門スキルを使ってNPOなどを支援するプロジェクトの集まり」
「今回は”芸術家と子どもたち”というNPOのHPのリニューアルするために集まってもらった」

総勢6人からなるコチラのメンバー
皆所属する企業も違えば立場も違う
IT企業、製薬会社、大手銀行、フリーデザイナー、大手メーカー、研究機関

そんな彼らが力を合わせ無償でコチラのHPをリニューアルしようと集まった
2010-04-28_020925.jpg

メーカー
「トップページが分かりにくい」

銀行
「この団体を使ったらどうなるのかイメージできないと」
「”こういうNPOもある”で終わっちゃう」

6人はそれぞれ別の役割を担いこれから半年ほどかけて作業をする
進行管理、聞き取り調査、コピーライターんどを分担

しかしなぜ本業とは別にしかも無償でこうした活動を行うのか

製薬
「(ボランティアで)ゴミ拾いや募金も良いが」
「それはたぶん誰でもできる」
「自分しかできない事を考えたら”プロボノ”があたった」

デザイナー
「自発的に自分から提案してデザインとか製作に関わりたかった」
「今は言われた事を”ヘイヘイ"とやっているだけなので・・・」

このような個人とNPOを結び”プロボノ”を生み出しているのは

NPO法人 サービスグラント 嵯峨生馬 代表だ

4月
5件のプロジェクト発足

これまでもホームページのリニューアルやパンフレットの作成に貢献してきた

サービスグラント 嵯峨生馬 代表
「(プロボノに)登録しているのは370人を超えている」
「昨年度の後半から増え今は月に30人くらい登録」

東京・赤坂
大広 東京営業本部 神谷太 専任部長(46)
彼もサービスグラントを通じて”プロボノ”活動を行う一人だ

仕事が終わり5時40分に会社を出て向かった先は都内のファミリーレストラン
すでに2人仲間が到着していたコピーライターとデザイナー

神谷さんたちが担当するのは

トキワ荘プロジェクト
漫画家を熱望する人材に格安で住居を提供する
のパンフレット作り

すでにプロジェクトの開始から7ヵ月
ようやく原案が出来上がった

3案を議論する事に

神谷さん
「来た人が"楽しい”よりは」
「NPOの意図は"本気の人に来て欲しい”だから」

全体を統括する立場の神谷さん
他のメンバーが聞き取った情報をデザイナーとライターに伝えるのも重要な任務だ

3人一押しコピーは
”東京に住んで、漫画家になろう”に決定

打ち合わせの後NPOの元へ
しかしソコでは以外にも厳しいやり取りが

NPO側1
「”東京に住んで漫画家になろう”はちょっとゆるいかな」

NPO側2
「(イメージが)近いのは"松下政経塾”」

両者の関係はあくまでも支援する側とされる側
だがその間に遠慮はない

トキワ荘プロジェクト 番野和敏 統括ディレクター
「やりとりはプロの方という認識でやらせて頂いているし」
「ボランティアだから”これくらいで良い”とは思わない」

神谷さんが自宅に帰ったのは9時半過ぎ
夜ご飯も1人後れてとることとなった

神谷さん
「一番最初に立てたスケジュール表なんですけど」
「月に3回くらいヒヤリングや打ち合わせ」

家族との時間を削ってまで参加する"プロボノ”
神谷さんにとってどんな意味があるのか

神谷さん
「普段やっている仕事とは全然違う出会いや課題もあり」
「その辺はすごく新鮮でしたね」
「実際 入り込むと時間的な負担はあった」

NPO法人 サービスグラント 嵯峨生馬 代表
「実際にプロボノに参加してNPOを深く関わると仕事の進め方やスキルに対する」
「考え方がグッと高まる」
「それが本業に戻った時も生かされていく」

こうした効果に企業も注目し始めた

東京・港区
NEC本社

NECでは
交通費(上限5000円)の支給などプロボノ活動を支援

これまで7回開かれた社内セミナーでは
合計約100人が参加

CSR推進部 池田俊一 主任
「視野が一気に広がる事でコレまでの業務を見直して」
「いろいろな改善が生まれるのではないか」

またこんなイベントも
東京・港区 24日
第1回 プロボノサミット

米タップルートファウンデーション マンディ・チャペルさん
「アメリカではプロボノは文化の一部になっている」
「当時のブッシュ大統領は企業はプロボノを推進すべきと語った」

本場のアメリカからプロボノのスペシャリストが来日

アメリカでの経験やシステム化した流れ
→情報を提供

参加者
「アメリカの方が日本よりプロボノに対する意識が高くて(NPOの)人事や」
「戦略までボランティアが行うのには驚いた」

日本でもようやく芽生え始めたプロボノ
嵯峨さんはその先に良い循環があると語る
「(プロボノは)大きな価値を社会貢献セクターに提供できるし」
「社会貢献セクターが活性化すればNPOが雇用の受け皿になったり」
「経済主体として支出するので経済活性化につながる」

無償でスキルを提供するという新しい働き方
日本に根付く日も遠くないかもしれない

*んートキワ荘プロジェクトってなんかネットで批判されてたやつ?

*痛いニュースで確か”トキワ荘に入れるのは高卒〜26歳までの女性だけ!”とかやってた
*なぜか痛いニュースのこの記事が消えてるみたいなんだよねぇ・・・

マジでガチなボランティア (講談社文庫)
マジでガチなボランティア (講談社文庫)
講談社 2009-10-15
売り上げランキング : 132064

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
僕たちは世界を変えることができない。 世界と恋するおしごと―国際協力のトビラ 難病東大生 1週間からできる海外ボランティアの旅―はじめてでもできる!本当の自分が見つかる感動体験 (地球の歩き方Books) こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。