ワールドビジネスサテライト,5/26,魚輸出「新たな壁」の波紋:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/26,魚輸出「新たな壁」の波紋

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/26,魚輸出「新たな壁」の波紋

いったんは落ち込んだが再び回復してきた水産物の輸出
今後期待される水産物の海外輸出ですが一方である制度の変更が
現場に混乱をもたらしています

水産資源が豊富な愛媛県
養殖魚の出荷額で日本一を誇ります

この日宇和島などで養殖されたハマチが水揚げされていました
程よく脂が乗ったハマチは海外でも人気です

森松水産冷凍
年間 約800トンの鮮魚を
アメリカ ヨーロッパ 中国などに輸出

3年前から上海に子会社を置き輸出を増やしてきました
需要が高まると期待を寄せていた矢先に水を差す制度が

輸出を伸ばそうという時に多額の検査料がを負わないといけないという

輸出に必要な衛生面の検査費→大幅増

輸出検査
自治体から国に移管→基準強化

旧制度 半年に1回
新制度 出荷する度に毎回

検査費用の内訳をみると
  • 中国向け輸出水産食品検査 21000円
  • 旅費(交通費)          36000円
  • 証明書発行手数料        5000円  
                         62000円
これが出荷の度にかかります

森松水産冷凍 森松優子 専務
「出荷の回数を減らすしかない」
「量も少ないし値段も高くなれば輸出を続けられないかもしれない」

制度変更の影響は愛媛県にも

愛媛県
今年度から水産物輸出促進事業を開始

富裕層に需要が期待できる上海市場
来月にも宇和島の水産会社9社で共同企業体を設立
→官民で輸出拡大

愛媛県魚政課 加藤龍彦 課長
「中国向けの輸出制度が厳しくなるとやっていく上で障害になる」
「現場の事を考えて簡易な形で検査できるようにしてほしい」

ではなぜ国が検査制度を管轄するようになったのか

厚生労働省 監視安全課 加地示羊文 課長
「対中国の輸出が伸びてきた中 輸出振興としてやってきたが」
「業務が増えたため全国の自治体から国で証明書の発給をやってほしいと」
「要望があった」

*本当だろうか?裏取り取材とかしてないのかな?

加えて中国政府
09年 衛生管理基準を法制化

*中国国内もなってるのか?

先行して上海市場に食い込んでいた水産業者は対策に動いていた
長崎の輸出業者が上海の水産市場に開いたアンテナショップ

上海長申魚市場貿易 西澤幸司マネージャー
「去年は前年比で売り上げは200%を記録した」

長崎
05年 中国市場に鮮魚輸出開始
09年 売り上げ1億4000万円

制度変更の影響は

「当社は今のところ影響がなくクリアできたのではないか」

中国市場への鮮魚輸出を地場の成長産業に据えてきた長崎では

長崎県と地元水産業者
厚生労働省と協議 自主管理徹底で国の指定検査を一部免除

費用の増えるもう1つの理由が”衛生証明書”
証明書を発行する機関の1つが

日本冷凍食品検査協会
中国政府から認可を受けている

日本冷凍食品検査協会 検査部 朝川良徳 部長
「英語と日本語を併記して出すが」
「英語の名称が間違ってたり学名を入れることや」
「加工方法やスペルの間違いなど一字一句チェックする」

証明書を作るには複雑な手続きが必要だ
さらに現在は検査官が現地に赴き魚の状態や臭いなどを調べるため
費用がかかるという

「確認作業・署名手続きや請求業務など人件費がかかるので」
「それに基づいて費用が算出されている」
「自治体の費用に比べれば高くなっていると思う」

こうした費用が輸出に影響を与える事は厚生労働省も懸念している

そのため
厚生労働省からの通達(4月)
長崎の事例に習い
毎回の現場確認など省略へ

厚生労働省 監視安全課 加地示羊文 課長
「今は(制度が)がらっと変わり現場検査は自治体が検査する」
「そこのところが全部なくなったので現場検査の手数料や出張費が」
「まったくかからなくなった」

現在 東京の築地や鳥取の栄港などで水面下の交渉が進み
近いうちにこの制度は全国で改められる予定だ

*そもそも誰が作った制度なんだ?
*伸びてきた水産物から搾取しようとしてただけにも思える
脱・規制大国日本―効率的な政府をめざして
脱・規制大国日本―効率的な政府をめざしてOECD

日本経済評論社 2006-01
売り上げランキング : 1046362

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。