ワールドビジネスサテライト,5/26,特集,”食の規制”次々と:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/26,特集,”食の規制”次々と

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/26,特集,”食の規制”次々と

アメリカの中で健康志向が高いニューヨーク
大量に摂取すると心臓疾患のリスクが高まるとの報告もある
トランス脂肪酸

2006年
全米で初めてトランス脂肪酸の原則使用禁止

ニューヨーカーの死因
40%が心臓病

に市が動いたのです
2年前には肥満対策のためレストランチェーンのメニューに

2008年
カロリー表示を義務化

3月23日
医療保険制度改革法 成立

医療費削減のため肥満が引き起こす病気の予防が急務となりました
その一環としてNYにならい

カロリー表示
全米の20店舗以上のチェーン店に義務化

さらに

ニューヨーク ブルームバーグ市長
「塩は高血圧の主な原因だ」
「これは心臓病につながりNYで年2万3000人の命を奪っている」

ニューヨーク市
1月から減塩運動開始
5年で平均25%減が目標

これは

アメリカ人
塩分摂取量 3400mg/日 必要量の約2倍

しているためで

4月
大手チェーン16社が減塩運動への参加表明

スーパーの商品を見ると
減塩や無塩と表示された商品が並びます

街の商店にとっても大きな関心事です

プレッツェル・ショップ シグムント
伝統的な塩プレッツエェルを売っている

リナ・クルチンスキー店長
「パンに塩は欠かせない」
「その量まで測るなんてばかげている」

減塩を全国で実現できれば

米国医療費
最大で2兆4000億円削減との試算も

そして次のターゲットは砂糖
しかし

市民
「規制は筋違い情報だけで十分よ」

新たな規制の対象となりそうな砂糖
砂糖入りのソーダに課税しようとニューヨークなど多くの自治体が動き出した

炭酸飲料の年間消費量
日本人 約25リットル
米国人 約164リットル

NY市は先月こんな広告を作った

1日1缶のソーダで・・・
1年後には約5キロの脂肪に・・・
水や低脂肪乳を飲もう

ソーダを飲み過ぎないようにっとの呼びかけだ

肥満人口
米国 34.3%
日本 3.4%

ニューヨーク
年間6900億円の支出

その一部をソーダ税で補おうという

規制への反対意見は多い
だが一方で消費者の意識は大きく変わってきている

ダゴスチーノの

買い物客1
「添加物が入っていないものカロリーと塩の量はチェックする」

買い物客2
「どんな成分を取っているのかもっと気にかける必要がある」

ある調査で

成分表示のチェック
いつも・よくする
54%
ときどき
26%
ほとんどしない・しない
20%

一方何を気にするのかという質問で

食品のチェック項目
1位
健康に良いか
2位
安全性 
3位
加工の度合い
4位
化学調味料
5位
ハイフルクトスコーンシロップの有無

最近あるものを気にしている事が分かった


買い物客3
ハイフルクトスコーンシロップは”買わないものリスト”に入れています」

ハイフルクトスコーンシロップ=果糖ブトウ糖液糖
トウモロコシのデンプンに酵素を加え精製

60年代日本の研究者によって技術が確立され量産が可能になった
砂糖より低価格で同じカロリー
また同じ甘さを出せることから米国では70年代から利用が急拡大した

飲料、缶詰め、冷凍食品など様々なものに使われ
アメリカ人が取る糖分の40%を占める

消費量も日本人の2.8倍と
一人当たり年間47.1gも摂取している計算だ

消費者の関心を集める切欠となったのは

ニュージャージー州
プリストン大学

が3月に出したこの調査結果だ
”ネズミによる果糖ブドウ糖液糖の肥満への影響”

砂糖と果糖ブトウ等液糖を別々に2ヵ月与え続け
体重や脂肪の量を観察

プリンストン大学 バートリーホーベル教授
「2グループのネズミは同じカロリーを摂取したが」
「果糖ブトウ糖液糖を取った方が明らかに体重が増えた」

砂糖を与えたネズミより48%体重が増えたという
がだ業界団体はこの指摘を真っ向から否定している

ワシントンDC
コーン精製業協会

オードレーエリクソン会長
「全ての糖類は栄養面で等しくしょうかの仕方も同じ」
「サトウキビ ビート トウモロコシなど全て植物が原料で違いはない」

実際

アメリカ食品違約局は
果糖ブトウ糖液糖は安全で全ての糖類は同じ

としてより太りやすいとの見識は出していない
だが食に敏感になった消費者の要求は止まらない

今月から”果糖ブトウ糖液糖抜き”表記の商品がスーパーに並ぶ
メーカーも果糖ブトウ糖液糖を使わない商品を新たに投入

ワシントン州 シアトル
ここに本社を置く

ジョーンズソーダ
14年前に創業
様々な味のソーダを作る

ジョーンズソーダ マイクマイスナーCEO
「全ての製品は果糖ブトウ糖液糖抜きです」
「全て砂糖を使用しています」

3年前甘味料を砂糖に切り替えた
設備投資に約1億円
価格が2倍の砂糖に切り替え

だがニーズを見越して切り替えたという

「消費者からの強い要求があった」
「”消費者の要求”に合わせるべきと考えた」

コストは跳ね上がり負担は大きかったが

ジョーンズソーダ
1本1ドル58セント(約142円)
価格には添加していない

もともと普通のソーダよりも高いプレミアム商品として
販売していたためこれ以上の値上げは出来なかったという

「他社は果糖ブドウ糖液糖を使い」
「価格を安く保っているが」
「消費者が我々の商品を選んでくれれば」
「コストをかけても儲けられる」

アメリカで高まる食への意識

それに合わせた商品開発を企業が求められ始めている

2010-05-27_025144.jpg
*だが飲料の色には無頓着なんだよねアッチってw

*塩も砂糖も自己責任でいいんじゃない?
「塩」は体を温め、免疫力を上げる!
―今までの、極端な「減塩」信仰は大間違い! (リュウ・ブックス アステ新書)
「塩」は体を温め、免疫力を上げる!―今までの、極端な「減塩」信仰は大間違い! (リュウ・ブックス アステ新書)
経済界 2007-09
売り上げランキング : 40313

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本人には塩が足りない!―ミネラルバランスと心身の健康 いのちと塩―新・生命の創世紀 冷え性・便秘・肥満・アレルギー症 病気に効く「天然塩」健康法―ミネラルバランスのとれた天然塩で健康できれいな体になる 「水分の摂りすぎ」は今すぐやめなさい―細胞が元気になる根本治療法 塩の事典


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。