ワールドビジネスサテライト,5/27,特集,「光の道」の効果とは・・・:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/27,特集,「光の道」の効果とは・・・

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/27,特集,「光の道」の効果とは・・・

原口総務大臣が掲げるある政策に今 注目が集まっている

原口総務大臣
「2015年を目処に全ての世帯でブロードバンドサービスを実現する」

いわゆる光の道構想
日本全国に光ファイバー並みの超高速通信網を敷きつめる
潜在成長率を押し上げようという計画だ

ADSL
電話線(メタル)を使った高速通信
→ほぼ全ての家庭で利用可能

ところが基地局から遠い場合には大幅に落ちたり
利用者側からの発信できる速度が遅いなど双方向性という点で課題があった
回線
通信速度(最大)
弱点
ADSL
下り約50Mbps
上り約12Mbps
距離に比例して速度低下
光ファイバー
上り下り共に
100M〜1Gbps
利用料金が高い

大和総研 高橋正明 次長
「ADLSで一番速いレベルが光だと一番遅いレベルになる」
「光の方が断然優れているのは間違いない」

NTTをはじめ各通信事業者は
光ファイバー敷設に長年力を注いできた

そのため実は既に9割の世帯で整備が済んでいる
ところが

「人口の少ない過疎地だと新しく光ファイバーを通しても」
「投資効果率が下がってくる」
「民間としては(敷設が)後回しにならざるを得ない」

今回の原口大臣の計画は半ばコレを強制的に行おうというもの
だがそのコストに見合うだけの効果はあるのか?

では実際に光が普及すると何が変わるのか

島根・仁多郡
奥出雲町役場
光ファイバーが地下から出て町内に広がっている

奥出雲町
山間部にあり地上デジタル放送の難視聴地域
年々進む高齢化と過疎化で高速通信網の整備が進まず

07年
町内の全世帯(約1200戸に光ファイバー網を配備
・地上デジタル放送の再送信
・自治体独自の行政放送

さらにこんなサービスも

奥出雲町役場 石原和夫さん
「テレビ電話を使って声かけや安否確認をするコールセンター」

75歳以上の高齢者宅に光通信を利用したテレビ電話を設置
役場の担当者が定期的に声かけを実施

この町にする太田さんこのサービスをどう感じているのか

太田さん
「便利ですね体が不自由でも家に居て何でもできますから」

このテレビ電話には他にも
・バスの時刻表
・ゴミ収集日
・町内の商店で買い物

さらに付属の血圧計を使えば
日々のデータを医者に共有して在宅診療も可能

*光で実現されているシステムを強調しているが
*ADSLでも実現できそうな用途だ・・・(地デジ配信以外)

一方原口大臣もポイントして挙げるのは
教育分野での活用

福岡東区
博多高等学校
iPadを100台導入
→高速通信を利用した授業を開始予定(7月から)

具体的には
提携先の毎日新聞社作る検定をiPad上で行い
即座に採点や開設データ種集が可能となる

*毎日新聞という時点でねじ曲がった日本史になりそうな予感・・・

また教科書のデジタル化が進めば
立体・動画・音声を使った感覚的な授業も可能に

さらに
分刻みの理解度をリアルタイムに表示

今後は
出席簿管理なども電子化
→教師の時間を確保

だがこうした動きはまだ一部のもの
日本の約9割で光ファイバーが使える環境でありながら
利用率はわずか約3割に止まっている

大和総研 高橋正明 次長
「光ファイバーをつくったのはいいが使わない人だらけでは」
「道路つくってガラガラなのとあまり変わらない」
「政府のサービスや安全・医療などにドンドン使わないと」
「宝の持ちぐされれに終わる」

また光の道構想では事業者の間で議論のスレ違いも起きている
不採算地域の整備は誰がするのか?

ソフトバンク孫社長
NTTの光回線事業を分離
→メタル線撤去と同時に行う

孫社長
「年間3900億円かかっているメタルの保全費は10年で3.9兆円」
「残りのメタルを100%光に置き換える費用は2.5兆円」
「維持費(削減)だけで光ファイバーが買える」

一方NTT側は

NTT三浦惺 社長
「電子政府なり教育の問題はADSLで間に合うところもある」
「光という特定の技術で2015年という期限を切って整備し」
「100%普及を目指すのは問題も多く現実的な解ではない」

実際に方法が決まるのは今年の年末
どんな形に落ち着くのだろうか

*そういえばISDNなんてのがありましたよね
光回線を巡るNTT、KDDI、ソフトバンクの野望―知られざる通信戦争の真実
光回線を巡るNTT、KDDI、ソフトバンクの野望―知られざる通信戦争の真実
日経BP社 2005-12
売り上げランキング : 180438

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2010年NTT解体―知られざる通信戦争の真実 NTTの自縛 知られざるNGN構想の裏側 NTTの深謀~知られざる通信再編成を巡る闘い 風雲児たちが巻き起こす携帯電話崩壊の序曲―知られざる通信戦争の真実 図解入門業界研究 最新通信業界の動向とカラクリがよくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)

*光通信は自分で発信する場合に力を発揮するとおもう



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。