ワールドビジネスサテライト,7/23,医療新制度で負担は:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/23,医療新制度で負担は

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/23,医療新制度で負担は

現状
現役世代 月額約1万4000円(平均保険料・健穂)
       病院で3割

75歳以上 月額5200円(平均保険料)
        病院で1割

今日この制度を見直す方針が示されました

厚生労働省が今日開いた
高齢者医療制度改革会議

現在の後期高齢者医療制度に変わる新しい制度の骨格が示された

現行制度では

現役世代は
被用者保険(健康組合、協会けんぽなど)7400万人
国保 3600万人

75歳以上
後期高齢者医療制度 1400万人

今回の改革案の目玉は年齢での差別を廃止する事
75歳以上でも現役世代と同じ国民保険か被用者保険に加入する

コレにより今後
高齢者が多く加入する事になる国保の負担は増加する事になる

結果
高齢者 負担↓ 現役世代 負担↑

08年3月まで
75歳以上の医療費負担は?
10% 自己負担
45% 国保・健保など
45% 税金

そして現在は75歳以上を後期高齢者医療制度に分離し

10%自己負担
9% 後期高齢者医療制度
36%国保・健保など
45%税金

コレにより現役世代の負担を減らし
75歳以上の医療費の明確化をし医療費の抑制効果を狙いました
しかし高齢者からは反発をありました

実は以前の制度では収入が限れる高齢者からは
保険料の支払いが免除されていました

現在の制度では
  • 保険料ゼロ→徴収
  • 年金から天引き
  • 保険料の伸び率↑

そこで今回の改革法案では
後期高齢者を廃止し08年3月以前と同様にし
一部の方は保険料の免除もされ
保険料の伸び率も現役世代と同じ水準に保たれる

ただし10%の自己負担の部分は現在の制度を残す

今回の変更で75歳以上の人は負担が変わらないか減る事になるが
現役世代では負担が増える可能性が高い事になります

*イラン事に使う奴の抑制とイラン治療をする病院の抑制をすべきだ
知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識〈2010~2011〉
「自己責任」時代を生き抜く知恵
amazonで見る
楽天で見る
知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識〈2010~2011〉―「自己責任」時代を生き抜く知恵


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。