ワールドビジネスサテライト,7/29,森から見る「成長戦略」:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/29,森から見る「成長戦略」

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/29,森から見る「成長戦略」

都内にあるログハウスの展示場
今日あらたな商品の発表会が開かれました

ベス(アールシーコア)
国内シェア約60%

この会社はこれまでフィンランドやカナダなどの輸入木材に頼っていましたが

今回発表した
「あきつログハウス」
約1590万円〜1860万円

は国産の杉を使う事に
これまで内装も洋風のイメージが強かったログハウス
木材を国産にするにあたり和のデザインを多く取り入れました

使われている木材の太さに特徴があります

中目材
  • 直径 20〜28cm
  • 樹齢 40〜50年

大きすぎて一般の住宅の柱にはあまり使われない

日本の人工林
半分近くが”中目材”

戦後植えられた樹木は輸入木材との価格競争に敗れ
切られないまま通常の住宅には適さないほど太くなってしまったのです

アールシーコア 鈴木康史 一級建築士
「見ての通り大きな断面の材料を使うので」
「中目材を有効に活用できる」
「住宅のメーカーとして国産材活用の受け皿として役立っていければ」

国内の森林に溢れる日目材
実はココに日本の林業が抱える問題の本質があります

東京森林組合 清水久巳 専務理事
「柱は(直径)20cmもあれば十分なので中目材から柱はつくらない」
「(一方で)板にするならモット太い方が効率がいい」
「中目材は一番多いのに使うには中途半端」

戦後大量に植えられた木が50年以上たって太く成長したにも関わらず
使い道に困っているといいます

しかし森林環境を正常に保つためにはある程度の伐採を行なわないといけません
そのため森では切って放置された木を数多く目にする事ができます

「(中目材)コレだと1本=2000円もいかない」
「(しかし)1日の人件費は1万5000円」
「捨てた方が経費がかからない勿体無いけどしょうがない」

6月 所信表明演説
菅総理
「戦後植林された樹木が成長しており路網整備などで林業再生を期待できる」
「好機にあります」

政府
路網整備などで出荷コストを低減
→林業再生を成長戦略の1つにする方針です

しかしそもそも中目材の需要が少ないうちはこの状況は変わりそうにありません

東京森林組合 清水久巳 専務理事
「(市場に)出してもお金にならないから出荷できない」
「10年たったら倍以上に(中目材が)増えていくのでは」

専門家は木材用との拡大が大事だと指摘します

東京大学 安藤直人 農学博士
「大都市圏の木材建築の重要性を訴えていく(必要がある)」
「切るタイミングを失ったモノを活用していくステージに入った」
「切って植える循環をつくるのが最大のポイント」

*山に行けば材料はタダで手に入る!?
セルフビルド―家をつくる自由
amazonで見る
楽天で見る
セルフビルド―家をつくる自由


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。