ワールドビジネスサテライト,8/4,マーケット:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/4,マーケット

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/4,マーケット

景気の不透明感が強まりついに大台割れです
長期国債の10年物の利回りが今日7年ぶりに1%を下回りました

10年物国債利回り(長期金利)
きょう 0.995% (2003年8月以来)

背景には
長期間お金を借りたい企業などが減少

仙石 官房長官
「(金利低下が)何を意味するのか分析し見ていかなければならない」

野田財務大臣
「政府の資金調達コスト低下はプラスだが背景は民間資金需要が弱い事」

こうした金利低下は世界的トレンドでもあるようです

ピムコ モハメド・エラリアンCEO
「金利低下は世界中で起きていることだ」
「世界的に低成長でインフレ懸念が低下しているから金利は低下する」
「日本で長期金利が1%割れというが同様にアメリカの金利も急低下している」

米国10年債利回り
3日 2.91%

と低い水準
世界的金利低下の背景にあるのは米国成長率鈍化への懸念

最近では日本の様にデフレに陥りつつあるとの見方もある

「アメリカについてはコレまで年間3%の安定的な成長率を見込めると」
「予測していたが(今年は)2%に下がったとみている」
「デフレ マイナス成長 景気の二番底を指摘する声も一部であがっている」
「この見方は我々の基本シナリオではないが可能性は25%程度とみている」
「ただ政策の失敗や市場の暴走があればその可能性は高まるかもしれない」

$1=¥86.20

日経平均株価 9489円34銭 ↓204円67銭

アジアの株価指数
上海
↑0.4%
インド
↑0.5%
香港
↑0.4%
シンガポール↓0.4% 


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。