ワールドビジネスサテライト,8/16,特集 未来の”お客さま”とらえろ!子ども心:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/16,特集 未来の”お客さま”とらえろ!子ども心

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/16,特集 未来の”お客さま”とらえろ!子ども心

見学でつかむ子ども心

千葉・野田市
キッコーマン

工場には見学に来た多くの子どもの姿が
毎日見られる光景だという


醤油の製造工程を見学するコースが常設されていて
予約がなくても参加できる

見るだけでなく
触る嗅ぐ食べるなど体験型の見学が売りだ

帰りには1人1本ずつお醤油のお土産が

350年の歴史を持つキッコーマン
実はその工場見学の歴史は江戸時代にまで遡るという

今では

見学者
約500人(1日)

09年度
約9万人

無料で受け入れる工場見学
コストをかけるメリットとは

キッコーマンものしりしょうゆ館 岡村弘孝 館長
「見る聞く触れる食べるという形で」
「記憶に残る工場見学を目指していて」
「将来のキッコーマンのファン作りに役立てば」

子供の頃の体験は消費に結びつくのだろうか
千葉駅前で聞いた

女性1
「子どもはヤマサ醤油に行きましたけど」
「自分はキッコーマンさんに行ったのでどうしてもキッコーマンの醤油を買ってしまう」

女性2
「ここ工場行ったと思って(店で)コレって取りますね」
「キッコーマンさんですね」

工場見学に関する調査を実施した

博報堂

見学に訪れた人で
商品を利用したい人→82.2%

さらに

6割以上が就職を希望するという

博報堂 プロモーションセンター 國田圭作センター長
「マーケティングの本質はいかに繰り返し買い続けてもらうか」
「将来にわたってある記憶を子ども達の中に残していくか」
「もっとその可能性は重要視してもいいのではないか」

千葉・鴨川市
鴨川自動車教習所

は一見ドコにでもある自動車教習所だが
しかし週末その姿を変える

コチラの教習所が5月から始めた

キッズ・ドライビング・パーク

全国的にも珍しい子ども向けの教習所だ
赤信号では停車
踏み切りもある

本物の教習所コースを使った運転が楽しめる
希望があれば教官が隣に座って指導に当たることも

発案したのは

鴨川自動車教習所 滝口健史 所長代理

最も力を入れたのが特注のカート「EV2000」だ
サイドミラーやウィンカーなどを付け本物の車に近づけた
最高時速8km
価格約90万円

キッズ・ドライビング・パーク
学科+技能 約40分
初回 1200円 2回目~ 700円

リピーターも多い
参加者全員には「子供免許書」も発行される
それでも子供たちは大喜び

5月〜 300人が参加

若者の車離れの影響で
免許を取得する人の数は大きく減少

鴨川自動車学校
生徒数 3割減(10年前比)

新たにガレージ+カートへの投資
約1200万円と決して軽くない投資を行なった理由
それは生徒の減少を補う短期的な活性化策だけでなく
長期的なファン作りに繋げたいからだという

鴨川自動車教習所 滝口健史 所長代理
「”大人になったときに車に乗りたいですか”と質問すると」
「ほとんどの子が乗りたいというんですよ」
「小さい時から育ててあげれば車に対する興味というのも」
「ずいぶん出てくるのでは」

子ども心を捉える事で若者離れをくい止めようとする業界は他にもあります

千葉・君津市
カズサ愛彩ガーデンファーム

30組ほどの子ども連れの家族が服装を整えて向かった先は野菜畑
ここで収穫体験をする

参加費 7500円(1家族)

主催するのはJTB
旅を通じて子どもの成長を支援する目的で

”旅いく(育)”
JTBが6月より開始

”旅いく”を企画した
JTB法人 東京事業開発部 大竹千広マネージャー(2人の子持ち)
「さきほどピーマンを初めて生で食べましたけど」
「そういう体験ってなかなかなくて感動的な事とか」
「純粋にビックリする様な事があるんじゃないかと」

旅いくファーム
1000u JTBが自ら借り上げ

今後は収穫だけでなく
種まきや間引きなど年間を通じた農業体験を考えてといいます

収穫した野菜は自分たちで調理して食べる事もできます
野菜の収穫体験以外にも稲刈りなど10のプログラムを用意し
”旅いく”に力を入れます

背景にあるのは”若者の旅行離れ”です

20代旅行の行動に関する調査
小学校時代の旅行回数
→20代の旅行の回数に影響

「10年後20年後を見据えて小さなお子様達が本物体験とか」
「旅の良さを知っていただき繰り返し行ってもらう中で」
「10年後20年後のお客様になってJTBのファンになっていただければ」
「ありがたいなと」

子ども心を捉えようとする動きにはこんな業界にも

東京・銀座
ギャレリアコレクション銀座店(ウェディングドレスのショップ)

ウェディングプランナー養成学校のドレスを選ぶ授業だ
結婚をしても披露宴を行なわない若者の”披露宴離れ”は深刻だと

クラリスウェディング プランナースクール 伊藤敦 校長
「”昔 披露宴ってあったよね”という怖い世界があっても」
「私は不思議ではないかなと危機感を感じています」

しかしただ手を拱いているばかりではない

東京・港区
ホテル日航東京

伊藤さんがコチラのホテルと共同で行なうイベント
”夏休みウエディングチャレンジ!”

模擬の披露宴を開き
子ども達に花嫁の身の回りの仕事を体験してもらうイベントだ

夏休みウエディングチャレンジ!
17日開催予定 定員100人(募集終了)

「子どもの頃に経験した事は凄く印象に残る」
「子どもから意識を変えていく事は大切」

少子化に若者離れ
先回りをして子どもの心を捉える事で
未来の”お客様”を捉える事はできるのだろうか

*最近はこんな問題もあると思う
親になれない親たち
amazonで見る
楽天で見る
親になれない親たち―子ども時代の原体験と、親発達の準備教育


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。