ワールドビジネスサテライト,9/7,特集,以外に身近?ヘッジファンドの実像:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/7,特集,以外に身近?ヘッジファンドの実像

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/7,特集,以外に身近?ヘッジファンドの実像

アメリカ第二の金融都市シカゴ

フェレンクス・キャピタル・マネージメント
100億円ほどを運用するヘッジファンド
日本の転換社債や株価指数を中心に買いと売りを組み合わせて取引

クリストファーマグワイヤーCEO
「今年はヘッジファンドにとって苦しい年だ」
「ウチは好調だが多くのファンドはほとんど利益を生んでいない」

ファンド運用成績
08年 ↑44.5% 09年 ↑42.7%

今年 ↑ 3.0%(年初と比べ)

「我々はリスクを相殺している転換社債を買ったらそのぶん株を売る」
「相場は上がっても下がってもいい実際8月は利益を出した」

それにしても最近の日本の株や為替は変動が激しい
運用は難しそうだが

「我々は変動が大きい相場を好む市場は動いた方がありがたい」
「日本市場はとても魅力的だ」

仙谷 官房長官(8月25日)
「投機資金が動き出したという気がしないでもない」

市場が大きく動くたびにかく乱要因として挙げられがちなヘッジファンド
実態はどうなのか

草野氏
「金利を下げてお金をジャブジャブさせても株は上がらない」
「ソレを外人たちは良く知っている」

投資家にヘッジファンドの動向を開設する
草野グローバルフロンティア
草野豊己 代表

草野氏
ジョージソロス氏率いるヘッジファンドで日本人初の投資アドバイザーを務めた

海外投資家の事情に詳しい

「リーマンショックが起こった後」
「ヘッジファンドの運用資産は半減した」
「今年はどうなるかというと少しプラスという程度」

かつての勢いをなくしたヘッジファンド
市場への影響力は変わっているのか

「投資信託や年金あるいは個人のお金」
「そういったリアルマネーが市場の流れをつくりそこにヘッジファンドは乗ってくる」
「ヘッジファンドが乗るとそのトレンドは増幅される」

ヘッジファンドが下げ曲面でも利益を出す方法としては
空売りし下がったところで買い戻すなどがあり

その資金は富裕層・年金・金融機関・大学
からなどの資金があり

実際に日本の企業年金の中には

ブリヂストン 資金の22%投資
明治乳業 昨年末に採用
日東電工 株から資金移す

以外に身近なヘッジファンド
その運用の現場を取材しました

スタッツインベストメントマネジメント
大木昌光シニア・ファンド・マネージャー

日本株のヘッジファンドを任されて3ヵ月になりました

大木氏
ドイツ証券などでアナリスト
→7月からスタッツでファンドを運用(6つのうちの1つ)

大木さんの投資スタイルは
株を買って持つのと空売りするのを組み合わせたモノです

買いと売りの割合は
買い3:2売り

株価が安定している内需株を買い
為替による変動が激しい輸出株を空売りしています

8月31日 
株価急落 8824.06 -325.20

その中で大木さんのファンドは利益を出しました

ソレを可能にしたのはやはり空売りです
大木さんは実はかなり前から空売りを増やしていました

この円高による株安の流れを
政府・日銀は止められないと判断したからです

そうした中

8月30日
日銀 追加金融緩和
政府 経済対策の基本方針

するとその日の株価は急上昇
空売りで損を出してしまいましたが
買ってあった株で利益が出て差し引きプラスでした

31日一転して急落
今度は逆にこれまでの売りが利益を生みました

実際の注文は
銘柄番号や株数などを入力すれば注文完了
→この日は空売りした銘柄を買い戻し

日中は企業のIR担当者と会い
新たな投資先の発掘にも余念がありません

一方
市場では予想に反して株価が上げ幅を拡大していました

空売りしていた株が上昇し損を出したためこの日は前の日よりマイナスでした
しかし運用開始時(7月)と比べ↑約1.2%

プレッシャーのかかる運用の仕事
しかし達成感も大きいといいます

大木氏
「日本にあるお金をたくさん増やすという使命を担っている」
「ヘッジファンドの存在意義は凄く大きいのではないか」

個人でヘッジファンドを立ち上げる資金やインフラの面で支援する

東京・港区
ユナイテッド・マネージャーズ・ジャパン

ファンド設立支援
資金 組織形成のノウハウを提供
専門の弁護士や会計士を紹介

11のファンドを設立→5つが存続

最近のファンド立ち上げの動きは・・・

小柴正浩 社長
「最近は少しいる」
「でも立ち上げられるかというと環境は良くない」
「設立当初の資金を出す人がいなくなってきたので」

ヘッジファンドに資金を投資する動きがなかなか広がらない
日本の現状

ヘッジファンドの資産規模
日本 0.01兆ドル
欧州 0.3兆ドル
北米 1.0兆ドル

「”モノづくり”と”カネづくり”日本の受け止め方の差」

しかし小柴さんは日本人が抱える1400兆円の個人金融資産は
見方を変えれば冨を生み出す資源だと強調します

「例えば1400兆円を5%で運用すれば年間のリターンが70兆円ぐらい入る」
「政府の成長戦略で1400兆円をいかに運用するかの話が出てこない」
「ソレはもったいない」

*国はそれどころではないのかも・・・(顔が古いw)
通貨燃ゆ
amazonで見る
楽天で見る
通貨燃ゆ(日経ビジネス人文庫)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。