ワールドビジネスサテライト,9/27,技ありニッポンの底力,ニューリー,スキャメラ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/27,技ありニッポンの底力,ニューリー,スキャメラ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/27,技ありニッポンの底力,ニューリー,スキャメラ

京都・久御山町
ニューリー
本物の様な印刷物を作る事ができる

その秘密は
人の目で見たようにスキャンできる
2010-09-28_051624.jpg
立体スキャナ ”スキャメラ”

より本物らしく見せたいパンフレットを作る広告会社や
絵画や古い書物を画像情報として保存しておきたい美術館や博物館が
このスキャナーの主な顧客だ

通常のスキャナーと違い引き出し式

1979年創業のニューリーは元々業務用のスキャナーを製造していた
しかし低価格のスキャナーが普及し次々とメーカーが撤退する中

ニューリーは世の中にない
立体スキャナーを開発し踏みとどまろうとした

上から撮影するスキャナーを試作し
満を持して画家のところに出向いた

しかし行く先々で言われた言葉が
”実物とは思えない写真的だね”

ニューリー 井田敦夫 社長
「その後どうすれば本物感が出せるのかずっと悩んでいた」
「人は微妙なものを見る時に”斜に見る”」

社長は真上ではなく斜めから撮影すれば
よりリアルに見えるのではと気づいた

そしてモノによってよりリアルに見える角度を割り出しスキャンした

ココに技あり!
人がモノを見るようにセンサーに角度をつけ本物に見える画像を作る

現在では大型の立体物や
円筒のもの

また立体を同時に6方向から撮影するスキャナーも開発した

「技術的な事に関しては苦労を苦労と思ってない」

*この映画の美術協力をしてるんだそうです


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。