ワールドビジネスサテライト,10/5,マーケット,日銀「ゼロ金利」復活:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/5,マーケット,日銀「ゼロ金利」復活

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/5,マーケット,日銀「ゼロ金利」復活

金融政策決定会合2日目の今日
日銀はサプライズを打ち出した

白川総裁
「金融緩和を一段と強力に推進するため包括的な金融緩和を実施する」

円高などで景気減速のリスクが高まっているとして日銀は

政策金利
年0.1%程度→年0%〜0.1%

実質0金利を全員一致で決めた

さらに日銀は新たに5兆円の基金を作り
社債やETF(上場投資信託)などを金融機関から買い入れ

「こうした措置は中央銀行として異例の措置であり」
「特にリスクプレミアム(長期金利の上乗せ)の縮小を促す」
「資産の買い入れは異例性が強い」

午後1時半過ぎ
日銀の決定を受けて値下がっていた株価は反転

1ドル83円台で推移していた為替は
一時83円99銭まで円安が進んだ

政府からは

野田財務大臣
「日銀が思い切った措置をとったことを大いに歓迎」

ゼロ金利でどうなるのか

貯金の利息が減り一方で住宅ローンの金利も減ります
利息が出ると預金に集まっていたマネーはリターンが期待できる株購入に
住宅ローンが下がれば不動産購入に踏み切る人が増える可能性があります

さらに5兆円の基金で
ETFやREITなどを買い入れるとしまいた

こうした効果で
不動産が寝あがればデフレ脱却に近づく可能性があります

このシナリオはすぐに効果を発揮するのでしょうか

大手銀行の普通預金
前回のゼロ金利の時

普通預金金利
0.02%→0.001%

住宅ローン金利(変動型)
2.5%→2.375%

第一生命経済研究所 熊野英生 主席エコノミスト
「印象としては貯金金利が早く下がって時間をおいて」
「住宅ローン金利が下がる」
「住宅ローン金利は貯金者が金利を下げられるダメージよりメリットは小さい」

預金や住宅ローンよりもインパクトがありそうなのが
ETF(上場投資信託)やREIT(不動産投資信託)を買うための基金の創設です

これは日銀が直接
株式や不動産を買え支えるようなモノで

金融関係者
「小さいながらも大きな一歩」という声が聞かれます

第一生命経済研究所 熊野英生 主席エコノミスト
「1年間に5兆円というのははじめの一歩」
「追加的な緩和効果を拡大させるそういうステップの第一歩」

日経平均株価 9518円76銭 ↑137円70銭

1ドル=83.33

日本国債(10年)
0.895% -0.040

*5兆円は焼け石に水となるか・・・


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。