ワールドビジネスサテライト,10/11,揺れる人民元,中国とどう向き合う:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/11,揺れる人民元,中国とどう向き合う

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/11,揺れる人民元,中国とどう向き合う

コメントは一部要約したりカットしてます

G7をどう見る?

青山大学院大学 柏原英資 教授
「(人民元は世界経済を引っ張っていってよ)中長期的に言うとそうですね」
「ただ今のGDPの大きさから言うと今年 日本を抜くかどうかというところで」
「アメリカとヨーロッパ経済が悪いのは事実でアジアを引っ張ってってよ」
「中国が引っ張っててよと」
「それには人民元を切り上げてほしいという事ですね」
「中国の輸出が好調だからソレを抑えるためにも」
「かつて30年前日本にかかってきた圧力と同じですよ」

中国の人たちは切り上げをどう思う?

富士通総研 主席研究員 柯隆
「切り上げてほしいというのはG7の勝手だと思いますけど」
「温家宝首相が繰り返し国内で言っているのは」
「”切り上げるのはいいが切り上げるなら自主的に切り上げる”」
「”前進的に徐々にやっていく”」
「”やれる範囲でコントロールしながらやる”」
「この3つの大原則を守る」
「中国国内では必ずしも切り上げに一枚岩ではない」
「商務部は猛烈に反対している」
「中国は外圧を嫌い言われれば言われるほど頑なにある傾向がある」

青山大学院大学 柏原英資 教授
「日本に外圧は効果的だが中国には逆効果」
「コレをアメリカ人は分からなければならない」

なぜできない?”人民元切り上げ”
  • 国有銀行の保護
  • 国有企業の温存
などで金利自由化ができない

富士通総研 主席研究員 柯隆
「中国は国内の改革が大幅に遅れていて」
「不動産バブルなど流動性の調整が効かず」
「マクロ経済のコントロールが難しくなる」

国際収支
中国 約4500億ドル
日本 約2000億ドル
米国 約-40000億ドル

「この4500億ドルをどうバランスしていくか」
「この構造をどう変えていくかがポイントとなる」
「貯蓄率も52%と高くコレに対し米国は貯蓄しないのも問題」
「貯蓄率が高すぎるため消費率は35%しかなくコレを下げるには」
「社会保障制度を整備する事だが時間がかかる」
「即効性のある方法としては労働分配率をもっと上げる事」

労働分配率
中国 40%
日本 62%
米国 78%

「せめて60%ぐらいに高めれば」
「労働者の家計が消費できるパワーが出てくると思う」

中国にブランド力があれば

「中国は知的財産権の保護をもうしかしやらなければブランド力は出てこない」
「研究開発などももう少しやらなければならない」
「今 安易に買収しているが」

中国が買ったブランド
  • レナウン
  • 本間ゴルフ
  • ラオックス
  • TinkPad
  • ボルボ
など

「こういった技術が昇華できるか」
「自分のモノにできるか私はあまり楽観視はしていません」

中国のブランドが育てば切り上げをしても大丈夫?

青山大学院大学 柏原英資 教授
「大丈夫だと思います」
「中長期的には必ず育ってくる」
「日本の製造業はいずれ中国に追いつかれる」
「民営企業が中心になって」

富士通総研 主席研究員 柯隆
「国営銀行の民営化をする必要がある」
「民営銀行を育て民営企業にお金が行くようにする必要がある」

日中 この1ヵ月 日本側 中国側
9月7日
漁船が海保庁巡視船衝突
8日
中国で抗議デモ
9日
船長 那覇地検に送検
10日
那覇地検 船長の拘留延長請求
19日
SMAPのコンサート延期決定
 中国政府 閣僚級の交流停止
20日
フジタ社員4人が拘束
23日
レアアースの輸出停滞発覚
24日
船長 処分保留で釈放決定
25日
船長帰国
 中国 賠償と謝罪要求
27日
巡視船の損害補償請求
30日
フジタ社員 3人が釈放
10月2日
中国 尖閣諸島を「革新的利益」
9日
フジタ最後の社員が釈放

経済で引き気味の中国が政治に関しては発言が強まってきている
このアンバランスさは一体何か

青山大学院大学 柏原英資 教授
「中国政府がある意味で自信を持ってきたんでしょうね」
「5年前に比べ自信がありいよいよ大国だと」
「それに対して日本がどう対応するか簡単な事ではない」
「日中の経済的統合は進みもう後戻りできない」
「これから政治の対応は難しくなる」
「日本の政治はあって無いようなもので経済だけみたいな感じ」

*もう嫌だこの特集・・・


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。