ワールドビジネスサテライト,10/20,技あり!ニッポンの底力,愛知ドビー,鋳物ホーロー鍋,バーキュラ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/20,技あり!ニッポンの底力,愛知ドビー,鋳物ホーロー鍋,バーキュラ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/20,技あり!ニッポンの底力,愛知ドビー,鋳物ホーロー鍋,バーキュラ

名古屋市・中川区
愛知ドビー 創業1936年

船舶や建設機械向けの精密部品を製造する中小企業だ
ところが

愛知ドビー 土方邦裕 社長
「世界一の鋳物ホーロー鍋がこの会社ならできるのではないかと」

それは若き社長の一言から始まった
不況に負けない自社ブランドの開発

鋳物
溶かした鉄+炭素など→砂型に流し込む→砂型を壊す→磨き・塗装→製品

鋳物ホーロー鍋
鉄:熱伝導↑ 炭素:遠赤外線効果↑
→素材のう旨みを引き出す人気の鍋が出来上がる

しかし一般的に鋳物ホーロー鍋は加工が難しく
どうしても歪みが出てしまう

愛知ドビー 土方智晴 専務
「他社ではやっていない鍋を精密加工する場所」

精密部品を加工する技術を鍋に生かした
そのこだわりは

「鍋の肉厚が3ミリしかない精度よく加工するには音」
「指先の微妙な振動を感じ手間をかけて削らないと精密加工できない」

鋳物の鍋に通常は行なわないミクロン単位まで削る技術を取り入れた
精密加工を施す事でフタと本体の密封性が優れた鍋を生み出す事に成功した

そして独自に開発したホーローを鍋に吹きかけ
2010-10-21_152651.jpg
加工することで表面が美しい鋳物ホーロー鍋となった

どれほど密封性が優れているのかをみてみる
フタを置き0.05mmの板をあててみる

従来品には板が入るのに対し
開発品に板が入る事はない

更に精密機器で調べてみる
従来品 平面度 0.474
開発品 平面度 0.031
と一桁違う

「鋳造から精密加工まで一貫してできるのが特徴」
「その技術を使えば世界一の鍋ができると思った」

ココに技あり!
精密部品同様にミクロン単位で削る
隙間のない密封性に優れた鍋ができる

密封性の高い鍋は圧力鍋の効果を生んだ
→無水調理が可能

*驚きなのが無水でカレーができるらしいです

新開発の鋳物ホーロー鍋
家庭で手軽に料理ができると評判になり
9ヵ月待ちの人気商品となった

愛知ドビー 土方邦裕 社長
「世の中が要求しているモノ」
「要求されている以上のモノをつくっていく」
「そうしないと日本の製造業の将来はない」

バーキュラオンライン販売ページ
新開発の鍋は月に500個しか生産できなく
価格は23800円(送料無料)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。