ワールドビジネスサテライト,10/28,貿易自由化へ迫る決断のリミット:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/28,貿易自由化へ迫る決断のリミット

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/28,貿易自由化へ迫る決断のリミット

日本時間 今日午後
ハワイ

前原大臣はクリントン国務長官と
日米外務相会談をした

尖閣諸島での漁船衝突事件
中国からのレアアース輸出停滞などと共に話し合われたのが

TPP=環太平洋連携協定

前原 外務大臣
「できる限り関税をなくしていく自由な貿易を行なう事は日本にとって大事」

クリントン国務長官
「日本のTPPへの関心を歓迎し後押ししていく」

24日 総理官邸
TPPに関する全閣僚勉強会など開かれ

TPP(環太平洋連携協定)
太平洋地域の貿易自由化に向け
例外設けず原則100%関税撤廃目指す

国内の各産業に大きな影響を与えるだけに与党内でも
”TPPを慎重に考える会”など開かれ激しく意見が対立している

26日
仙谷 官房長官
「”第3の開国”にあたって危機感が弱い」

26日
前原外務大臣
「扉は閉まりかけていて政治的な先送り論は許されない」

27日
山田 前農水大臣
「国の形を変える大きな問題」
「迅速にTPPに参加を表明しては困る」

来月13日から横浜で開かれるAPEC首脳会議を前に
政府は来週にも対処方針の閣議決定目指す

民主党内でも慎重論や反対の声が大きくなる中
迫るタイムリミット

菅総理の判断は・・・

TPP=Trans Pacific Partnership(環太平洋連携協定)

EPAは二国間の経済協定なのに対し

TPPは
シンガポール・チリ・ニュージーランド・ブルネイの4ヵ国が2006年に発行した
自由貿易協定が始まりとなっています

ソコにアメリカ・オーストラリアなどが参加を表明し
今年から9ヵ国での交渉がスタートしました

関税は原則100%撤廃となり
協定エリアで自由貿易をしようというものです

例えば現在

日本からアメリカへの輸出では
乗用車          関税2.5%
液晶・プラズマテレビ 関税5%

コレが撤廃されると安く輸出できる事になります
一方

アメリカからの輸入では
米   関税 778%
小麦 関税 252%

と高い関税をかけて国内の農業を守ってきましたが
TPPに参加するとコレも撤廃される事になり
海外の安い農産物が入ってくる事になります

TPPの経済効果を各省庁が試算した結果
内閣府
農林水産省
経済産業省
<参加の場合>
2.4兆〜3.2兆円↑
<参加の場合>
7.9兆円↓
<不参加の場合>
10.5兆円↓
各省庁それぞれの立場で数字をまとめているのでこのような結果に


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。