ワールドビジネスサテライト,11/25,特集,新技術続々・・・”発熱保温肌着”の戦い:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/25,特集,新技術続々・・・”発熱保温肌着”の戦い

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/25,特集,新技術続々・・・”発熱保温肌着”の戦い

先月オープンした

大阪市
ユニクロ心斎橋店

店内で目立つのは外国人客の姿だ
彼らのお目当てはヒートテック発熱型の保温肌着だ

今や日本だけでなく海外にも広がるその人気

ヒートテック
03年 150万枚
10年 7000万枚(見込み)

急激な伸びを見せている

ユニクロ 長谷太介さん
「機能性インナーは”日本生まれ”という面が強く」
「外国に出ていって市場として確立するような」
「そういったポテンシャルをもった商品なのかなぁと」

ヒートテックに代表される発熱型の保温肌着は
体から出る水蒸気をレイヨンなどの繊維に吸着させ発熱させる

コレは日本生まれの技術だ

ユニクロの独壇場だった発熱型の肌着市場
ココにきて新たな段階に入った

発熱・保温肌着
イオン 「ヒートファクト」
西友 「エコヒート」
イトーヨーカ堂 「ボディーヒーター」
グンゼ 「ホットマジック」
ワールド 「ホットビート」
AOKI 「ヒートウォーム」

アパレルメーカーも本格参入するなど
各社が次々と新商品を投入した

京都・宮津市
ココに国内の肌着メーカーグンゼの開発拠点がある
グンゼ宮津工場

ユニクロの牙城を崩そうと
グンゼは今年新たな発熱型肌着を投入した

一体どんなものなのか
担当者が手にしていたのはなぜか風船
片方は上がり片方は落ちた

グンゼ技術統括部 下村昭二さん
「コレだけ軽量性に差がある事が分かります」

グンゼが展開する発熱型肌着
ホットマジック
ホットマジック Vネックロングスリーズシャツ
amazonで見る
楽天で見る
(グンゼ)GUNZE (グンゼ)/GUNZE HOTMAGIC (ホットマジック) Vネックロングスリーブシャツ MH0009 MH0009
新仕様の長袖は
従来   160g
新商品 130g
15%の軽量化し発熱量20%アップ

秘密は自社で開発した

中空糸
中の空洞に発熱後の温かい空気を多く溜め込める
コレによって保温の持続性を高めたという

グンゼ 伴達也さん
「品質の高さ技術の違いが」
「客に選別される時代に入ってくる」

今回はヒートテックに価格を近づけようと2割価格を下げた

長袖
ホットマジック 1890円(20%↓)
ヒートテック   1500円

「”薄く””軽く”あたたかく””気持ち良い”は」
「世界に通用するコンセプト」
「世の中にないモノを提供してビジネスとして成立させたい」

だが既に価格競争が始まっているともいえる
保温肌着市場

激しい競争の中
今後成長するカギは何か専門家に聞いた

アパレルコンサルティング会社 プライムピース 西謙太郎 社長
「機能性に加えてファッション性やどう着用するかというシーンなど」
「客に着方を伝えていく事が非常に重要になってくる」

この市場に今年本格参入するのが
ジーンズメーカーエドウィン

小川さんが担当者となって開発したのが
ボディファイアー
amazonで取り扱いなし
楽天で見る

一枚でも着こなせるように今年のものはボーダー柄が入っている

素材メーカーと新たな生地を開発
価格は少し高めの2100円

保温効果を維持しながら汗をかいても
水分を外に放出しサラサラ感を保つ

襟元や袖口にデザインを施す事で
一枚で着こなせるファッション性も兼ね備えた

実は数日後に京都で新店舗がオープン予定だ
ソコでボディーファイアーをどう展開するか話し合われた

ジーンズメーカーとしてジーンズと共にどう売るかがカギとなる

11月20日
CLUB EDWIN 京都店 オープンの日

ボディーファイアーは目立つ位置に陳列された

小川さんはどうボディーファイアーを提案するか考えていた
ジーンズに合う一枚としてコーディネートを提案し売り上げに結び付けたいという

実はジージャンなどは冬場に着るには寒いためなかなか売れない
中に保温インナーを着ることを薦め共に売ることで売り上げアップを狙う

出だしはまずまずのようだ

エドウィン 小川弘純さん
エドウインも日本のブランドとしてやってきているので」
「世界各国へ”モノづくりの日本”として」
「ひとつの強い産業になっていくと思う」

新たな段階に来た保温下着の市場
メードインジャパンの新たな商品の可能性は世界にも広がる

*ユニクロがヒートテックジーンズ出したからには
*エドウィンも出すのかね?


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。