ワールドビジネスサテライト,12/1,特集,EYE ON AMERICA,低迷する米国住宅市場で何が・・・:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/1,特集,EYE ON AMERICA,低迷する米国住宅市場で何が・・・

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/1,特集,EYE ON AMERICA,低迷する米国住宅市場で何が・・・

11月半ば
フロリダのビーチには日光浴を楽しむ多くの人が

温暖なマイアミは住む場所としても人気が高い

しかし今
近郊の住宅街では不動産会社の看板が目立つ

ほとんどが差し押さえ物件だ

差し押さえ登録件数(7〜9月)
全米 93万 437件
フロリダ州 15万7026件

フロリダ州はアメリカの中で2番目に差し押さえ物件が多い
住宅バブルの反動が大きかった

最近多く目につくのはショートセールという看板

ショートセールは
差し押さえになる前に家を売却する方法
差し押さえを間逃れようと取引数は増加の一途

専門の仲介業者も現れた
3年前から仲介業をしている

ショートセール専門業者 パッティ・ダシルバさん
「取引の40〜50%がショートセールです」

一方
新築住宅の販売現場には外国人の姿が目立つ

マイアミに押し寄せる外国人達
低迷する米国住宅市場で今何が起きているのか・・・

住宅ローンを支払えなくなった家の所有者が
銀行が差し押さえの手続きに入る前にショートセールで家を売りに出した

ショートセールとは
住宅ローンの残高よりも低い価格で家を売却する事

売却してもローンが残る日本とは異なり
米国では売ってしまえばローンはなくなるため

家の所有者と銀行などの債務者が合意すれば売却する事が出来る

しかし銀行にとってはローン残高との差額があるため
残ったローンが銀行の損失になる

また書類などの手続きが複雑でスムーズに交渉が進む事は稀だ

それを進めるのが専門の仲介業者だ

「ショートセールは住宅市場の価格水準を維持しています」
「全ての物件が差し押さえになったら銀行は価格を下げざるを得ません」
「ショートセールは半年ほどで済むが」
「差し押さえは手続きに2年もかかるのです」

ショートセールはここ数年増加している
損を差し引いても差し押さえ物件を大量に抱えるよりも
マシだと考える債権者が増えてきたからだ

ショートセールで売りに出した例では
離婚してローン支払いに困った家の所有者は
売却価格 1500万円
ローン残高 2200万円(毎月17万円返済)
→ローンから開放された

また差し押さえに比べショートセールの方が
ローンを組む場合医の信用力を落とさないで済む

大量に売りに出された家を買っているのが外国人です

不動産会社EWM スコット・パターソン氏
「今年は既に33億円以上売りました」
「客の3/4は外国人投資家ですよ」

マイアミ近郊の湾に浮かぶ小さな島
エスタテス島

東京ドーム2/3ほどの島をパターソンさんが案内したのは
フランスの開発業者

マンション用地としてココに目をつけたといいます

ココにマンションを建て
フランスの富裕層にセカンドハウスとして販売する狙いです

エスタテス島の価格
2005年 約82億円
現在   約41億円

フランスの開発業者 エリック・コルシア氏
「ヨーロッパの富裕層の多くがドル安もあってフロリダに注目しています」

膨らむ売り物件と外国人の買い
不動産業者は今後の住宅市場をどう見ているのでしょうか

EWM ロナルド・シェフィールド社長
「来年は差し押さえ物件の処理がさらに進むので」
「2013年までには不動産価格は上昇を始めるとみています」

ジャパンマネーも動き始めていた

住宅大手の積水ハウス
ワシントン近郊の複合都市開発事業に参入

開発は3年前に始まり
2018年までに終了する予定だ


ワン・ラウンド・プロジェクト
  • 総面積 126万平方メートル
  • 住居数 1040戸
  • オフィス・ホテル・ショッピングモールなど
  • 自然を残した公園

提携した地元開発業者 
ミラーアンドスミス ビル・メイ副社長
「環境配慮を重視する積水ハウスに交渉の初めから感銘を受けました」
「積水ハウスとは考え方がほとんど一致しています」

海外進出の狙いはドコにあるのか

積水ハウス 和田勇 会長兼CEO
「日本市場はハッキリ言って頭打ち」
「ディベロッパーとして(アメリカに)入って行こうと考えた」
「土地が4割くらい下がっているさらに円が2割高くなっている」
「価格が安いしいま投資すべき時だと思う」

積水ハウス
出資比率 5割超
売り上げ300億円を見込む(土地開発分のみ)

環境配慮型の複合施設を目指すという

「1戸の家で環境を考えるのはもちろんだが」
「風の通りとか生態系を元に戻す事を街づくりでやろうとしている」
「そういうところがアメリカでも好感度が高い」

低迷が続くアメリカ住宅市場
しかし今 海外からの熱い視線が注がれている

*コレの海外版ってないのかな?
改訂新版 コワ〜い土地の話
amazonで見る
楽天で見る

改訂新版 コワ‾い土地の話 (宝島SUGOI文庫)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。