ワールドビジネスサテライト,12/2,日米演習,韓国も初参加:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/2,日米演習,韓国も初参加

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/2,日米演習,韓国も初参加

韓国軍
数人が日本海での演習を視察する予定

朝鮮半島の情勢が緊迫する中
日米韓の結束力をアピールする狙いがあると思われます

日米演習
  • 約3年ぶり10回目
  • 明日から8日間
  • 弾道ミサイルへの対処など
  • 4万4000人
  • 航空機約400機
  • 艦船約60隻

演習に参加する原子力空母
プラモデル 1/700 米国海軍原子力空母 ジョージ・ワシントン
amazonで見る
楽天で見る
プラモデル Mシリーズ 1/700 米国海軍原子力空母 CVN-73 ジョージ・ワシントン2008 エッチングパーツ付き
戦闘機80機を積める世界最大の空母

ビットロード 鈴木幹雄 社長
「世界的にロシアとアメリカでしか大型空母は運用されていない」
「フランスにはシャルル・ド・ゴールがあるが比べると中型空母」

戦闘機を搭載できる空母は戦場で全線基地にもなる
いわば海の王者だ

一方 日本は
プラモデル 1/700 海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 ひゅうが
amazonで見る
楽天で見る
海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 DD-181 ひゅうが フルハル/喫水線モデル選択式 (1/700 スカイウエーブシリーズ J37)

専守防衛の日本では戦闘を重視する空母は持てない
去年配備されたひゅうがは空母のような甲板を持つがヘリ子プターが停まるだけ
あくまでも護衛艦だ

空母が本格的に使われ始めたのは太平洋戦争から
機動性と攻撃力は各国にとって大きな脅威となった

だが全ての国が空母を保有できたわけではない

空母に詳しいフォトジャーナリスト 柿谷哲也 氏
「過去にまだ14ヵ国しか空母を保有した事がない」
「空母そのもののコストもかかるが運用するために費用がかかる」

柿谷氏によれば

空母のコスト(1隻あたり)
建造費 約6700億円
年間維持費 約250億円

一方で空母には攻撃以外のある役割があるという

「空母は外交の手段として」
「周辺諸国に対する軍事的な存在感」
「同盟国との絆を象徴し維持するもの」

世界の空母保有国
アメリカ
11隻
ブラジル
1隻
ロシア
1隻
タイ
1隻
インド
1隻
イギリス
2隻
フランス
1隻
イタリア
2隻
スペイン
1隻

9ヵ国に限られ21隻しか存在しません

朝鮮半島の緊張が高まる中
黄海でジョージワシントンも参加した米国と韓国の合同軍事演習が行なわれました

北朝鮮に対して武力挑発を容赦しないけん制した

中国は自国の目の前のこうした軍事演習に反発しています
この状況が近い将来変わるかもしれません

中国は1998年未完成だったロシア製の空母を購入
改修作業を進めていて早ければ来年就航します

さらに独自に2隻の空母を建造する予定

*購入時は軍事目的ではないとしていたはず
*その空母を分解し分析→再組み立て→コピーで2隻

中国空母配備へ アジアは・・・

空母の建造を進め海軍の近代化を図る中国
専門家はアメリカ海軍けん制以外での目的もあると指摘する

軍事アナリスト 小川和久 氏
「中国は軍事力をスマートに使いたい」
「自分の国の領域といえるところでは軍事的存在感を示し海洋資源を確保したい」
「同時に国連の平和維持活動(PKO)に空母を派遣して中国のイメージを改善したい」

*イメージは悪くなるし尖閣に死亡フラグがたつ
*米軍基地を尖閣に作ればいいんじゃねw
 
中国が海軍力で国際的な存在感を示す中
日本が向かうべき道については

「日米同盟を使っていくのが日本にとってコストも安上がりで効果的で現実的」
「アメリカとのすり合わせの中で戦略を考えなければならない」

アジアの防衛ラインの緊張が高まる中
防衛戦略の大幅な見直しに入っている

日本政府
今月「防衛計画の大綱」を改定へ

議論を呼んでいるのが
武器輸出三原則見直し検討

武器輸出三原則
実質的にあらゆる武器輸出を禁止

一方で世界の防衛環境を見回すと
武器の共同開発は主流となっている

航空自衛隊次期戦闘機候補
F35やユーロファイターも共同開発

日本の防衛産業もこの流れに乗りたいという考えがある

こうした政府の方針転換に
民主党内から慎重論が聞こえてくる中

社民党 福島 党首
武器輸出三原則見直しに反対

しかし防衛産業の国際化は必然的な流れだという指摘も

「日本の得意技を磨き世界の国々がソレを採用するレベルにまでもっていき」
「苦手な部分は外国の技術を入れて一緒に作るのは当然 自然な流れ」

*よし日本は宇宙世紀を見越してリアル宇宙戦艦ヤマトの建造だ!
1/500 宇宙戦艦ヤマト
amazonで見る
楽天で見る
1/500 宇宙戦艦ヤマト (宇宙戦艦ヤマト)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。