ワールドビジネスサテライト,12/8,ウイスキー人気海外でも:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/8,ウイスキー人気海外でも

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/8,ウイスキー人気海外でも

きょう都内の六本木で行なわれた
ウイスキーラバーズアワード2010

サントリーが
ウイスキー好きで知られる著名人を表彰するというもの

2回目の今年は特別賞にこの人が選ばれました

近藤真彦さん
「これ実は2本持ってまして」

歌手の近藤真彦さんが持参した
このボトルは高級品で自前で買ったそうです
山崎50年(超希少)
amazonで取り扱いなし
楽天で見る


Q.どれぐらい飲むか

「その日の気分で違うが好きなので1杯2杯じゃない」
「居酒屋でハイボールばかり飲むのではなく」
「たまには財布をはたいていいバーにいきいいウイスキーを飲む」
「これが活力になるのではないか」

こちらは1本10万円の
山崎1984年
amazonで取り扱いなし
楽天で見る
イギリスの品評会で日本メーカー初の最高賞
世界で2500本販売

高級ウイスキーにも裾野が広がり始めています

サントリー酒類 水谷徹 執行役員
「ウイスキーをしばらく飲まなかった人が戻ってきている」
「いいウイスキーを落ち着いて野みたいという動きになっているのは間違いない」

お店で変化は起きているのでしょうか

東京・銀座
バー・フォーシーズン

最近は一杯目からビールではなく
ウイスキーを飲む客が増えているといいます

山崎の12年物で1杯1200円

Q.ビールとウイスキーどちらが利益率は高いか

バー・フォーシーズン 吉本武史 店長
「ウイスキーの方が高い」

ウイスキー人気が店にも利益を生む状況なのです
最近ではアメリカ産のウイスキーより高い価格設定ができるようになったといいます

アメリカ産
1杯 約1200円

日本産
1杯 約1500円

「日本のウイスキーが世界で認められてきているので」
「日本のウイスキーの素晴らしさを世界に広めていければ」


*ちなみにボトルで家飲みすれば
山崎12年 43度 700mL
amazonで見る
楽天で見る


大詰めを迎えたお歳暮商戦
ココでも女性が上棟品として選ぶケースが増えている

日本橋高島屋 和洋酒売場 中橋巳喜穂 販売担当課長
「ワインが何年か前にブレークした時も女性からブレークしている」
「今回のウイスキーの場合もそういう感じ」

さらにコチラの百貨店
屋上のバーでも

クリスマスメニュー
ウイスキーをベースにした5種類のメニューを初めて追加

一方
日本のウイスキーは海外からも注目を集め始めている

ニッカウヰスキーを販売する

東京・墨田区
アサヒビール

アサヒビール酒類本部 上川裕二 担当部長
「日本独自の繊細な味わいが近年」
「世界的なウイスキー品評会で高く評価され」
「日本のウイスキーの認知というか人気も高まっている」

ニッカウヰスキーは今年の輸出目標(欧州向け)
3万3000箱(見込み)と大きく上方修正
06年と比べて6倍の規模

「海外で高い評価は日本ウイスキーユーザーにとっても」
「日本のウイスキーが品質が高い素晴らしいモノだと」
「分かってもらうという事にも役に立つ」

本場が認めるニッポンの味
円高の逆風にも打ち勝つ事ができるのだろうか

*最後に映ったニッカウヰスキー
余市 1990年
宮城峡 1990年
amazonで取り扱いなし
amazonで取り扱いなし
楽天で見る楽天で見る



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。