ワールドビジネスサテライト,12/14,水ビジネス,カギはコスト↓:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/14,水ビジネス,カギはコスト↓

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/14,水ビジネス,カギはコスト↓

福岡・北九州市
ココに今日ある施設が誕生した

ウォータープラザ北九州
「NEDO」「日立プラントテクノロジー」
「東レ」「北九州市」が水処理技術PR

海外からの見学者を招き官民一体で日本の技術をPRする
モデルプラントだ

施設の中を案内してもらった

海水循環ソリューション技術研究組合 篠田猛 事務局長
「海水から飲み水をつくることは世界中で行なわれているが」
「一番問題なのはエネルギー(コスト)が非常にかかること」

中近東などの水不足の地域では海水を淡水化して利用しているが
ココではそのコストを下げる新たな取り組みが行なわれている

カギとなるのは海水の塩分を除去する工程だ

RO膜
塩分やイオンを取り除き淡水化する

海水のままだとこの膜を通すのに高い圧力が居る
ソコで海水に下水をまぜ塩分濃度を下げる事で低い圧力での処理を可能とした
その分コストが抑えられるという

「従来のエネルギー消費よりも30%以上造水コストが安くなる」
「ソレが今回のプロジェクトの最大の目的」
「まだこういう事を世界では試みた例はない」

海水と下水を一緒に処理をしてできた水は
飲み水に近いという

ウォータープラザ北九州
1日1400トンの水を生産
北九州電力に工業用水として供給予定

日本は水処理の膜などでは高い技術力を持つ
しかし価格面では3割ほど安いといわれる韓国勢に追い上げを受けている

海水と下水を混ぜて効率化を図る
新たな取り組みには

工業用水
国債市場価格1トン 100円〜120円
→日本50円での販売目指す

一方
再利用が進む工場排水の処理コストを
大幅に抑える技術の開発も進みます

水処理施設の製造メーカー”オルガノ”が開発した
工場排水の処理装置”エコクリスタ”の実験機

半導体工場向けに開発したこの装置
排水原水にカルシウム剤を添加し攪拌し
処理水とフッ化カルシウムを取り出す

フッ化カルシウム
薬品の原料などとして販売

一般的に工場の排水処理はコストがかさみますが

エコクリスタ
フッ化カルシウムを回収することで処理コスト約4割削減

オルガノ 排水技術グループ 中野徹さん
「廃棄物として捨てるしかなかったモノを有価物として回収できる」
「しかも売却できるのでメリットが大きい」

廃水処理の低コスト化と資源の回収
オルガノは今後こうした高い付加価値をアピールして海外でも販売したい考えです

「中国なども廃棄物低減や環境がテーマになってくるのでアピールしたい」

巨大市場が期待される世界の水ビジネス
日本企業が勝ち残るためにはコストダウンがカギとなりそうです

*思ったより再利用とかされててビビル
水処理技術絵とき基本用語
amazonで見る
楽天で見る
水処理技術絵とき基本用語



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。