ワールドビジネスサテライト,12/22,ネットで「ウィルス売ります」:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/22,ネットで「ウィルス売ります」

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/22,ネットで「ウィルス売ります」

8年前に創業したコチラのベンチャー企業

シグナルトーク
インターネット上で麻雀などができるサイトを運営している

去年の8月1通のメールが届いた
そのメールは脅迫文だった
このメールを見る時ウェブサイトはもう攻撃をされました。
これは伝説のDDOS攻撃です・・・


*思いっきり翻訳文だ日本人じゃないね

現在ウェブサイトに攻撃を仕掛けていること
そして100万円を支払えばその攻撃を止めるという内容が書かれていた

実際にウェブサイトには
1秒間に数十万回アクセスがありサーバーがダウン
収束するまでの1週間40万人の会員が影響を受け

被害額は2000万円にのぼった

シグナルトーク 栢孝文 社長
「人生をかけてよいサービスを作ろうと思ったものが人質にとられた」

こうした企業や個人を狙うサイバー犯罪
被害は増え続けている

背景にはウィルスを売買する裏サイトの存在がある

DDOS攻撃代行サイトの値段は
30分6ドル
1時間14ドル
と手軽だ

ウイルスのネット販売は普通のネット売買と変わらない
ウイルスを購入すれば誰もが簡単にサイバー犯罪に加担できるのが現実だ

ラック 祝い博樹 氏
「ウイルスを買う人サイトを構築する人」
「ばら撒く人操作する人」
「仕事が明確になっているのが最近のウイルス場倍ビジネスの特徴」

ウイルスを販売している人物はいったいどんな人物なのか

売買サイトに書いている出品者の連絡先にチャットでコンタクトを取ると

Q.どこの国の人ですが
A.アメリカ・フロリダ州

Q.これはあなたの仕事ですか
A.仕事はしていない16歳だから

自称高校生のウイルス作成者
小遣い稼ぎにウイルス作成と販売を始めたという

Q.いつから始めましたか
A.2週間前に始めてたぶん70〜100ドル稼いだ
  警察なんて怖くないよ

彼に犯罪の意識は全くない

国境を越えるサイバー犯罪
日本も例外ではないが

日本サイバー犯罪を取り締まる法律なし
→ウイルス作成者の逮捕は過去にたった3人

専門かも危惧する

明治大学法学部 夏井高人 教授
「日本の法律は定義がない」
「どんなソフトウエアを処罰するか法律で定義する事が必要」

*こういう報道自体が新たな犯罪者を生むんだよ
ハッキングの達人 (電子書籍PDF用DVD付)
amazonで見る
楽天で見る
ハッキングの達人 (DVD付) (白夜ムック)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。