ワールドビジネスサテライト,1/10,会員5億人以上フェイスブックとは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/10,会員5億人以上フェイスブックとは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/10,会員5億人以上フェイスブックとは



今週公開されるソーシャルネットワーク

日記や写真をインターネット上で共有できる交流サイトSNSで世界最大手となる
フェイスブックを立ち上げ億万長者になるまでを描いたとされるストーリーだ

そのモデルとなったのが
フェイスブック創設者マーク・ザッカーバーグ氏(26)

去年
TIME誌の2010 Person Of The Yearにも選ばれ
勢いは加速している

*ファン投票ではウィキリークスの創始者ジュリアン・アサンジが断トツでしたが

フェイスブック
04年
ザッカーバーグ氏(当時19歳)がハーバード大学内の連絡用に開設

06年
一般公開を開始

08年
日本語版のサービス開始

フェイスブック会員数
今では(去年7月) 5億人突破

なぜこれほど成長したのか
フェイスブックに詳しい専門家は

センター・フォー・アメリカン・ブログレス アラン・ローゼンブラッド研究院
「フェイスブックはローカルとグローバルを同時にあわせる事ができる」
「地元 国内 海外 それぞれの友達とやり取りができる」
「オンラインでもオフラインでも全てに携わってくるので成長はまだまだ続く」

先週には米メディアが
「ゴールドマンサックスがフェイスブックに約400億円投資」と報じる

と投資先としても注目を集めるフェイスブック
株式は公開していないが時価総額は4兆円を超えているとも言われている

快進撃を続けるSNSは
ビジネスや社会にどのよに変えるのだろうか

フェイスブックの登録には
  • 氏名(※実名)
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
が最低限必要で
  • 住所
  • 電話番号
なども登録し公開範囲をコントロールできる

フェイスブックは実名を公開しているので基本知っている人同士で
情報を共有する事になる

ホットペッパーなど外部サイトで見つけたいい情報を共有するには
2011-01-10_235632.jpgといったフェイスブックボタンをクリックする
すると知り合いのページにもその情報が共有される

企業側には実際の知り合いのクチコミを使えるメリットがあり
トヨタやコカコーラはファンページを作りマーケティングに利用している

世界で5億人のフェイスブックですが
日本では実名を公開する事に抵抗がある人が多く苦戦しています

しかしWBSの単独インタビューでフェイスブックジャパンの代表は
「今後2〜3年で5000万人獲得を目指す」と強気の考えを示しました

フェイスブック カントリーグロウスマネージャージャパン 児玉太郎さん
「日本でのハードルの高さは十分理解している」

日本SNSの利用者
ツイッター    1300万人前後
ミクシー     1000万人前後
フェイスブック    300万人前後

Q.日本での攻略法は?

「10月1日から展開する”コネクションサーチ”を日本独自で開発」
「志望業界で働くOB・OGが検索結果として出てくる」

個人情報の取り扱いが厳しい今の時代
就職活動のために出身校のOBを探すのも一苦労です

実名のサイトだからこそできるこのサービスで
まずは若者の取り込みを狙います

Q.日本での目標は

「(各国では)ネット利用者の50〜70%がフェイスブックを使っている」
「目指すのは当面5000万人」

Q,2〜3年ぐらい?

「ソレくらいで達成したい」

さらに今後インターネットの広告も大きく変わる可能性があるといいます

「この地域に住んでいる何歳から何歳までのどの性別の人で」
「何語を話せてどの大学を卒業して」
「この企業で働いている人への広告ができる」
「より効率的に広告を出せる」

既にフェイスブックを使ってアジアに進出した企業も
およそ一年前からフェイスブックでファンページを開設してるアパレルブランド

東京・代官山
satisfaction guaranteed

エスワンオー 佐藤俊介 社長
「うべて日本製で展開している」

主なターゲットは20〜30代の男性
こだわりは全ての商品がメードインジャパン

価格は高いが芸能人やスポーツ界にファンが多くいるという
フェイスブックを通じたクチコミ効果によりアジアで人気に火がついた

Q.ファン数はどれくらい?

「いま21万8000人ぐらいです」
「僕たちの服を好んでくれる人が存在しているのが分かるのが」
「ファンページの強みですね」

シンガポールやインドネシアなどで
20万人以上がファンページに登録

コレが去年シンガポールで店舗を開く切欠となった

なぜ多くのファンを獲得する事ができたのか

「”情報を書く”というより」
「”コミュニケーションする”というのが使い方」

試しに日本のファッションについて英語で聞いてみたところ
”Hello What do you think about japanese fashion?"

"Very Good"
"tsugoOi !!!!!!!!!"

など
わずか1分間で9人から英語やローマ字で返事が返ってきた

ファンページにはアジアのユーザーからの書き込みが絶えない

ユニクロや無印良品などの大手ブランドもファンページを開設しているが
ファンの数ではsatisfaction guaranteedを下回る


「日本の服は評価を得ているのでアジア全域に出店したい」

アメリカで交流サイトと共に成長したのがクーポン共同購入サイトです
一昨年の夏ワシントンで産声を上げたのが

クーポン共同購入サイト運営
リビングソーシャル

去年の1月に33人だった社員は現在600人
去年末に広い事務所に引っ越しました

さらに年内には社員を1800人に増やす計画です

リビングソーシャルが運営するのは
地域密着型クーポン共同購入サイト

地元のレストランや商品の割引券を販売して人気を集めています
このサービスがヒットしているわけそれはフェイスブックとの連携です

リビングソーシャル モーラ・グリフィンさん
「毎日発信されるお買得商品を購入するとフェイスブックにコチコミができる」
「紹介を受けた友人3人が同じ商品を買ったら自分は無料になる」
「人々は自分の好みをシェアするのが好きだという事をフェイスブックから学んだ」

その将来性に目をつけた

アマゾン
リビングソーシャルに1億7500万ドル(約145億円)出資

広がる交流サイトビジネス
しかし

フェイスブック
個人情報を広告会社に提供していた問題が発覚(去年5月)

ネット上での個人情報の公開はリスクもあります

センター・フォー・アメリカン・ブログレス アラン・ローゼンブラッド研究院
「もし出すべきではない個人情報を出したらリスクに身を晒してしまう」
「とはいえプライベートな情報をださないと誰も自分を見つけてくれない」

*そういえばフェイスブックを登録しようとして実名と知って止めた覚えがある
フェイスブック 若き天才の野望
amazonで見る
楽天で見る
フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。