ワールドビジネスサテライト,1/10,若いのヒケツ,ランニングで若返る!:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/10,若いのヒケツ,ランニングで若返る!

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/10,若いのヒケツ,ランニングで若返る!

正月休み明け
”少し太った”などと思う人も多いのではないだろうか

そしてこんな事を始めたいと思ったりしないだろうか
そう”ランニング”

今や空前のランニングブーム
ランニング人口は2005年から700万人増え2810万人に

減量そして体と脳が若返るランニング
効果をうまく引き出す走り方とは


大阪に住むある女性を訪ねた
南雲隆代さん(41歳)
身長160cmで体重50kgという健康的な体型を持つ

働きながら子育てをする南雲さん
朝食は食パン一枚とヨーグルトにコーヒーだけ

朝7時支度を終えてから出勤だ
通勤には電車を利用するが1つ前の駅で降りて職場までランニング

南雲さんは3年間毎朝30分程度走る
朝ランニングを続けている

南雲さん
「朝走るのは気持ち良い体が軽く感じるので走りやすい」

南雲さんは若い時からランニングを続けてきたが
朝ランニングに切り替えてからその効果を実感してているという

長年ランナーの減量法を研究している(南雲さんに朝ランニングを勧めた)
大阪体育大学大学院 スポーツ科学研究科 豊岡示郎 教授
「勧めているのは朝の運動」
「(朝は)夕食後のインスリンがほとんど下がっているんで」
「効果的な運動開始時間といえる」

インスリン→脂肪の燃焼を抑制

食後
インスリン分泌量↑脂肪燃焼↓

空腹状態のほうがインスリン濃度が下がり効率よく燃焼できるという
豊岡教授は12人の女性に体内のインスリン濃度が低い
朝食前と夕食後に1時間走ってもらった

すると脂肪の燃焼量におよそ100kcalの差が出た

だが
空腹状態でのランニング
血糖値が下がりすぎ低血糖になる可能性も

「低血糖を防ぐ意味では多少食べてもすぐ運動すれば」
「あまり脂肪の燃え方に大きな影響を与えない」
「バナナ1本か半分ヨーグルトを食べてから5分前後で走りだすと」
「一番 効果的だと勧めている」

一方
効率よく走る為にはフォームも重要だ

東京・銀座

大きな地図で見る アシックス・ランニング・ラボ(アシックスストア東京内)
2011-01-11_154700.jpg
では
筋力や持久力を測定し
トレーニング法やランニングフォームをアドバイスする

利用料
5000〜2万1000円

アシックス 草山次郎さん
「少しのロスや左右のズレが長時間走る場合かなり大きく影響する」
「できるだけバランスよく走る事が大事」

脂肪をより燃焼するには長い距離を走る事が効果的だ
そのためにはランニングフォームがポイントとなる

都内の商社に勤める佐藤さん(38)は
2年前ランニングを始めた

当時体重が90kgを超えていた佐藤さん
始めて半年で91→75kg

今ではマラソンのレースにも挑戦するほどになった

佐藤さん
「どれくらい練習を積めばタイムが伸びるか知りたくて来た」

ランニング中の呼吸量から持久力を調べる装置をつけ
軽く走るペースからかなりキツイと感じるまで徐々にスピードを上げて
15分走る

ペースが上がるたびにランニングフォームを撮影
前後横方向の他 天井にもカメラを設置

走る時の特徴や癖を探す

終了後映像を見ながらフォームを確認する
佐藤さんのフォームは上半身だけが前に傾いている
コレでは腰に負担がかかる

アシックス 草山次郎さん
「足首を支点に体を前に倒すと足が前に出る」
「その姿勢が一番望ましい」

理想的なフォームは背筋を伸ばし体全体で前傾姿勢をとり
足を前に踏む出すコレで体に余計な負担がかからない

また
地面を蹴った足が外側を向いていた
後ろに真っすぐに蹴りだせば余計な力が入らずに済む

上からのカメラでは肩を揺らして走っていた事が分かった

「肩を揺らすと余計な体力を使うためあまり効率的とはいえない」

効率よく走るためには無駄のないフォームで走る事が大切だ

「自分が考えているランニングフォームと実際の動きのズレを把握する事が大切」

さらにランニングの意外な効果も分かってきた
運動による認知症の治療を研究する

筑波大学大学院 人間総合科学研究科 征矢英昭 教授
「最低限どのくらいの時間で脳を活性化して」
「認知機能を上げられるかが重要なポイント」
「今回は10分間で検証した」

実験では自転車を使いランニングの様な運動が脳に与える影響を検証した
脳の血流を調べる機械をつけ

運動する前後に簡単な問題を解いてもらう

「左側の背外側前頭前野の機能が高まって」
「認知機能が高まると分かった」

運動後は回答を選ぶ
つまり決断を下す時に関係する脳の部分の血流が増え
脳の神経が活性化していた

そして回答するスピードもおよそ20%早くなった

「運動を長くすればもっと効果が持続するだろう」
「繰り返されてトレーニングになると脳の機能が良くなると考えられる」

脳や体に大きな効果があるランニング
走る時間帯を工夫してフォームを気をつける事が

効率の良いランニングのヒケツの様だ

*ちょっと今の寒さで外は苦手という人は
おうちランニング [DVD]
amazonで見る
楽天で見る
おうちランニング [DVD]



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。