ワールドビジネスサテライト,1/14,金曜フォーカス,今なぜ”ご用聞き”:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/14,金曜フォーカス,今なぜ”ご用聞き”

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/14,金曜フォーカス,今なぜ”ご用聞き”

買物弱者 600万人
20人に1人の割合

経済産業省”買物弱者”支援策
  • 48業者(宅配、訪問販売、買物代行など)
  • 約3億5000万円の補助金

東京・世田谷区
鎌田酒店

5代目店主 鎌田修明さんは毎日御用聞きに向かう

客の家を回り注文を取るご用聞き
ソレは時代の流れと共に廃れ鎌田さんの様な人は少なくなった

そのご用聞きに今再び脚光が
高齢化で変わる小売の戦略

そして新たなご用聞きビジネスも

今なぜ”ご用聞きが”復活し始めたのか

九州を中心にに展開する家電量販店
ベスト電器 福岡小郡店

この日店頭に新たなのぼりが立てられた
今週末からご用聞きサービスが始まる

久保山健司 店長
「チラシをまいて客に来てもらうスタイルを一新して」
「コチラから訪問するスタイルに変更する」

まだ営業時間内だったが店内では研修が行われていた

店長を客に見立てて研修をする
ご用聞き担当 別府浩考さん

まずは電球の交換だ

別府さん
「こんにちはベスト電器の別府です」
「電球が切れたという事で伺いました」
「もう1つ持ってきたのがLED電球です」
TOSHIBA E-CORE LED電球 一般電球形7.2W 電球色
amazonで見る
楽天で見る
TOSHIBA E-CORE LED電球 一般電球形7.2W 電球色 LDA7L

ご用聞きサービスのもっとうは迅速・親切
電池1つでもすぐに駆けつける

かつて日本一の店舗数を誇ったベスト電器
しかし多店舗化が裏目に出て業績は悪化した

そこで

郊外小型店
60歳以上の顧客 約35%

のテコ入れ策が今回の”ご用聞き”サービスだ

店に足を運びにくい高齢者の家を中心に回り
地元密着型のサービスで差別化する

久保山健司 店長
「コチラから訪問する事で年配の客層を増やして固定化する」
「生き残り策としての”ご用聞き”」

そのころ

福岡・博多区
ベスト電器本社

ではサービス開始に向けた最終会議が行われていた

ベスト電器店舗運営部 松田宜久 部長
「お客様のニーズを聞きだす問診表を作りました」

実は”ご用聞き”は家庭の家電状況を把握する狙いもある


ベスト電器 柳田健一郎 常務
「生活スタイル家族の情報 家電情報をつかみ」
「客のニーズにあった情報提供をしっかりやりながら」
「潜在的な需要を喚起していく」

高齢者を中心とした日常の買い物が困難な
買い物弱者は全国に600万人

こうした事態を受け

経済産業省
先月 買い物弱者支援マニュアル発表

企業などにご用聞きなど訪問型の販売を推奨するモノ
今後その拡大が期待されている

広島・福山市
ココでも新たなご用聞きが生まれています

みのるメガネ

視力測定車
約700万円を投資

客の元に出向き
視力測定などをし50種類以上のフレームを営業する
販売の後も定期的に出向き細かい調整などに応じています

田中さん
店舗数を縮小して出張営業を開始

メガネ業界が縮小する中
価格競争から抜け出す戦略です

みのるメガネ 田中和実さん
「客の懐に飛び込む」
「客が欲しているモノを構えて待つのではなく持っていく」
「昔は当たり前にあったご用聞きがドンドン増えていくと思う」

しかし訪問型の営業には課題もある
外回りをする人員の確保だソレを解決する策として

ファミリーマート
先月 大阪8店舗で宅配の実証実験開始

ファミリーマート 総合企画部 石山哲也さん
「配達人員を新たに確保することなく他者と協力する事で」
「お互いの弱みと強みを生かしていく」

店から弁当を配達するのは
ファミリーマートのスタッフではない

毎日新聞の新聞配達員だ

ファミリーマート
毎日新聞に配達・集金業務を委託
→配達コストを抑える

現在は弁当だけを配達して実証実験を行っているが
将来は買物弱者に様々な商品を届けられるようにする

高齢化が進む都内の団地で半年前からご用聞きビジネスを始めたのが
ファス 古市盛久さん

ファス
買い物・掃除・ゴミ出しなど
→5分 100円

高齢者でも気軽に利用できるよう
この価格にこだわっています

この日は電球交換とふき掃除
合わせて10分→200円

不動産業を営むかたわらにこのビジネスを始めた古市さん
あまりの反響の大きさに今後は”ご用聞き”を仕事の中心にするそうです

古市さん
「ご用聞きが世の中で求められていると強く感じる」
「ニーズがあるので儲かる仕組みを作っている段階」

2011-01-15_045530.jpg
100円家事代行・ご用聞き
平均 60件/月 合計 約10万円

とまだ採算が合っていませんが
今後は協賛してくれるスポンサーを探して事業を拡大していく方針です

時代が求め始めたご用聞き
そこには新たなビジネスチャンスが広がっています


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。