ワールドビジネスサテライト,1/31,特集,変わる味覚に対応せよ!:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/31,特集,変わる味覚に対応せよ!

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/31,特集,変わる味覚に対応せよ!

あなたの好きな味は?のアンケートでは100人に聞いたところ
甘みが41で全体の4割となった

甘みを好む消費や向けに増える甘い農作物
変わる日本人の味覚に対応するため糖度を高める最前線を取材した

柑橘類の生産量で日本一を誇る
愛媛・松山城

八幡浜市
ココで出荷を控えた新品種がある

JAにしうわ 宇都宮浩文さん
「これがかんぺいという品種」
「甘いという字に平らと書いて甘平」

甘平(かんぺい)
amazonで見る
楽天で検索
甘平(かんぺい)
大きな実で平たい形が特長

今年本格的に市場に参入する
柑橘類の中でもトップレベルの糖度を持つ

「糖度13度は当たり前の品種」
「高いモノになれば15〜16度まで上がるモノもある」

柑橘類の糖度は10度ぐらいが普通の甘みで
12度を超えるモノが特に甘みを感じるという

甘平はさらに
クエン酸が1%未満と酸味も非常に少ない

「2月の上旬から出荷を始めていく」

愛媛県 卸売価格(1キロあたり)
温州ミカン 300円前後
甘平     700円前後
という見通しだ

「非常に糖度が高い品種が売れ筋」

なぜ糖度が高い品種が生み出せるのか
甘平を開発した

愛媛・宇和島市
果実研究センターみかん研究所

はある1つの品種がカギを握る事を発見した

果実研究センター 喜多景治 育種栽培室長
「いろんな組み合わせを試すなかポンカンを父親に使った」
「子どもの中に特に糖度が高いモノが現れてくる事が分かってきた」

ほとんどの柑橘類は
交配を行うとソレ以上の糖度を子どもに継がせる事が出来ない

しかしポンカンの場合は
親を上回る糖度を継がせる事が可能になったという

糖度の遍歴
1950
甘夏
11.0度
1966
いよかん
11.5度
1991
デコポン
14.0度
2001
せとか
14.2度
2007
甘平
14.5度

甘平の次を担う品種もすでに生まれている媛小春

「レモンのような非常に鮮やかな黄色をしている」
「特徴は非常に皮がむきやすく袋ごと食べられて種もない」
「非常に爽やかな甘みを持った品種です」

媛小春
成熟期:1〜2月 糖度:12〜13度

栽培技術などを向上させ
今後県内の農家に生産を働きかける5年後には市場での流通を見込む

「甘いモノであれば高く売れるという研究が進んできた」
「最低のラインが13度というのはコレからの新品種の基準になってくる」

日本人の味覚の変化について専門家は
甘味そのモノだけではないと分析する

横浜市 保土ヶ谷区

味香り戦略研究室 菅慎太郎 部長
「成長過程において甘いモノを多く取る機会がある」
「結果として酸味を得る機会が相対的に減ってきているので」
「全体的には酸味を敬遠して甘味を求める傾向がある」
「酸味は慣れないとおいしいと思えない味」

酸味を避け甘みを求める消費者
こうした事は柑橘類だけに止まる事ではない

トマトを専門に扱うレストランでは

セレビ・デ・トマト事業本部 吉本美代子 統括マネージャー
「最近の消費者に見受けられる傾向として」
「野菜にも甘味を求める傾向が顕著に表れている」

徳谷トマト
(徳谷トマトでヒットしたフルーツトマト)
楽天で検索
高知県産フルーツトマト小箱約800g
通常のもに比べ糖度は2倍以上
甘味を持つトマトの種類は年々増えているという

鈴木洋斗 総料理長
「おいしいフルーツトマトが増えているので料理に使いやすい食材だと思う」

高知・高知市
普通のトマトの10倍以上で取引されるという
徳谷トマトの産地だ

徳谷トマトを生産するのは10人ほど

サラリーマンだった栄田教良さんも
10年ほど前からココで生産を始めている

糖度を測ると10.6とでた

糖度
一般トマト 4〜5度
徳谷トマト 8度以上

最大で15度まで行くモノもある

栄田教良さん
「コレは小ぶりでスゴイ糖度がのっていると思う」
「でも品物としては出せないモノ」

小ぶりなモノを測ってみると
13.2度

徳谷トマトの糖度が高いのは
この地域特有の土壌にある

「塩が含まれているのでストレスを感じて木が育たない」

トマトの木は水分がないと
栄養分を集中的に実送る独特の性質を持つ

コレが塩分を含み水分が少ない土壌にマッチし
小粒ながら非常に甘いトマトが出来上がるという

こうしてできた徳谷トマトに最近では
海外アジアから問い合わせも多い

「評判もいいので話もあるが量的に少ない」
「ソレで間に合わないので話が進まない」
「海外から安いトマトが入ってきても品質的に」
「日本のフルーツトマトは負けていない」

貿易自由化の波が押し寄せる日本の農業

消費者の変わる味覚への対応力は
海外の農作物に対抗する武器にもなりそうだ

*塩分のミネラル粒を葉に作る特殊な植物
アイスプラント栽培セット
amazonで見る
楽天で検索
アイスプラント栽培セット
味はそのままで塩気があります


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。