ワールドビジネスサテライト,2/15,英語 再び!中小企業でも”公用語化”:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/15,英語 再び!中小企業でも”公用語化”

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/15,英語 再び!中小企業でも”公用語化”

英語の勉強をする板戸さん
実は英語の勉強をするのは3度目だが毎回途中で挫折していた

しかし今回は

板戸さん
「必要に迫られいる度合いが今までとは違う」

板戸さんが勤めているのは

大阪・吹田市
三星ダイヤモンド工業
  • 従業員355人
  • 液晶パネルの製造装置メーカー

2ヵ月前板戸さんの頭を悩ませる事態が

「突然12月14日の昼前に”爆弾の様なメール”がボンっときた」

それは全社員英語TOEICテスト受験の義務付けの
人事部からのメール

600点以上なら十分ビジネスの現場で通用するといわれるTOEICだが
会社が掲げた目標は5年以内にTOEIC730点以上

人事部 松尾秀一 部長
「当然 社長もやっていただきます」
「技術をコミュニケーションによって客に伝える事ができる」

背景にあるのは事業構造の変化
韓国や中国向けの販売が伸び現在売り上げの8割が海外

板戸さん
「図面も英語化され目前に迫っていた」
「”英語を学ばなくては”という事は」

取引先であるサムスンやLG電子など
との打ち合わせはほとんどが英語だという

去年
楽天とファーストリテイリングが英語の社内公用語化を発表
世間を驚かせたがソレはもはや他人事ではなくなってきている

仕事で英語は必要ですか?

男性1
「中国人向けに販売行をやっているが共通語で話せたらいいと思う」

男性2
「書類に英語が多く出てくる」

だがこの質問には
英語を勉強しようと思いますか?

男性1
「仕事で帰りが遅いので習うのは難しい」

男性2
「(英会話学校へ)通う時間がない」

男性3
「習いたいけど忙しくてムリです」

忙しくて時間がない
そんな人たちをターゲットにした新しい勉強法が注目を集めている

その1つが

*コッチ見んなw
ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット
amazonで見る
楽天で検索
ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット(オーディオ・コンパニオン付属)
パソコン用語学習ソフト
特長は日本語の説明が全くない事

目で見て英語を覚える
例えば英語で”何色の花がほしい”と聞かれれば

”I want red flowers.”
写真で見たままを答える

頭の中で日本語から英語に訳さずに
即英語が浮かぶようにする訓練だ

価格は2万4800円~
売り上げ約3倍(前年比)

*このCMも印象的ですね

*注意!Windows版とMac版があります
ロゼッタストーン 英語(アメリカ)amazonで検索楽天で検索
ロゼッタストーン 英語(イギリス)amazonで検索
楽天で検索
ロゼッタストーン 中国語amazonで検索
楽天で検索
ロゼッタストーン 韓国語
amazonで検索
楽天で検索
ロゼッタストーン ドイツ語amazonで検索
楽天で検索

日本ではコレまで幾度となく英語ブームが到来
特に東京オリンピックを機に英会話教室で英語を学ぶスタイルが定着していった

しかしココ数年
大手語学教室が相次いで破綻

少子化や不況などの影響もアリ
語学教室は縮小が続いている

しかしそんな中伸びているのが
語学ビジネス全体(↓5.8%)
パソコン向けソフト ↑130.8%
ネット上での学習サービス ↑3.4%

メディア関係の会社に勤める
千葉拓也さん(28)

今月からネット上の英語学習サービスを始めた

千葉さん
「最近 上司が外国人に代わり英語でのミーティングが増えて」
「自分の存在感を出しづらい状況になった」

利用しているのは先月末スタートしたばかりの

iKnow!

ネット上での英語学習サービス

「隙間の時間を利用して学習できるので取り組みやすい」

実はこのサイトコレまでは無料だった
アジア欧米で約100万人利用

今回機能を追加し
月額1000円に(2月28日まで無料)

そのiKnow!を立ち上げたのがセルゴ・ジャパンのカナダ出身の
ポールグリーンバーグさん7ヵ国語を話す達人だ


ポールグリーンバーグ社長
「日本の英語力のレベルは低いが英語教育の市場は世界1~2位」
「かけている金額と(英語力の)結果にギャップを感じた」

日本はほかのアジア諸国に比べても語学力が低いといわれいる
TOEFLの平均点(09年)
日本 67点
タイ  74点
中国 76点
韓国 81点

グリーンバーグさんはその理由を
「文法とネイティブの発音を気にしすぎている」
「大切なのは単語とフレーズ」

使用頻度の高い単語を2000単語を抽出
それを習得すれば英語での会話が9割以上理解できるという

iKnow!では1つの単語
スペル 和訳 例文などで記憶させる

繰り返し学習させる事で
その単語を長期的に記憶する事ができるという

グリーンバーグさんは企業にも使ってもらおうと企業を回る
この日向かったのはセプティーニ(インターネット広告代理店)

「ネイティブの英語は必要ないです」
「大切なのは自分の考えをうまく表現する事」

今後スマートフォンなど
iPhoneでも学習できるようにする

人材開発室 田村ひとみ室長
「今後競争に勝たなくてはいけないので」
「費用はかかってでも取り組んでいきたい」

セプティーニ
3月から社員100人にiKnow!を導入

日本市場ではまだニーズがあるとみている

ポールグリーンバーグ社長
「今までより日本企業は海外との繋がりを強くしないと」
「ソレを実現するには必ず英語力が必要です」

*そういえばちょっと前に無料で英語学習のリンクがあったなぁ
*ソコにiKnow!載ってたのかね28日まで無料だから試すか!

→試したネット英語学習iKnow!やってみた


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。