ワールドビジネスサテライト,2/21,ニッポン人の支え,イチから分かる年金のキホン:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/21,ニッポン人の支え,イチから分かる年金のキホン

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/21,ニッポン人の支え,イチから分かる年金のキホン

老後の支え年金
街で年金制度について聞くと不満の声ばかりだ

しかし自分が貰える年金はドレかと聞いてみると
基礎年金
あなたごもらえる年金は?
国民年金
厚生年金
共済年金
自信がない人ばかり映る

WBSでは年金に対する意識調査を行った
Q.年金をいらくもらえるか知っていますか
はい  30.6%
いいえ 69.4%

Q.日本の年金制度については
理解している  45.8%
理解していない 54.2%

日本の公的年金制度
自営など
会社員・公務員
 厚生・共済年金
基礎年金 6万6000円
自営業以外は2階建ての様な制度

いくらもらえる
基礎年金+厚生年金 月額23万3000円
(一般的なサラリーマン夫婦の場合)
この世帯だと 背活費 25万円
         [企業年金](企業が独自に設定)への加入も

今のままの制度でいくと少子高齢化が進み
7〜8割の給付水準に減る可能性がある

公的年金の歴史
世界で初めて 19世紀のドイツで導入
日本では 軍人向けの恩給制度が起源

現代の日本では

1961年
厚生・共済に加え国民年金がスタート
保険料 月100円x25年以上
→年金2000円(平均月収の1割)
当時は 映画200円 カレー110円 牛乳15円 国鉄初乗り10円

と少ない年金だったので”あめ玉年金”と揶揄されていた
ソコで物価に合わせて増やして行きましたが自営業も減り財政が持たなくなり

1986年 基礎年金制度導入

しかしこの基礎年金に問題がある
@元々財源が定まっていなかった
A制度が複雑で理解できない

世界の年金(男性1人あたり)
ルクセンブルク
9000万円
スウェーデン
4000万円
ドイツ
3100万円
フランス
3100万円
イギリス
2300万円
日本
2100万円
アメリカ
2000万円

日本 基礎年金+厚生年金・共済年金
スウェーデン @所得比例年金
         A最低保障年金(財源は税)※居住40年以上で満額支給

*住み始めてすぐ払っちゃうどこかとはちがうw

民主党が参考にした
スウェーデン方式日本では実現可能か!?

日本総合研究所 主任研究員
「非常にハードルが高いと思います」
「労働状況や人口状態あるいは税務行政の体制整備など」
「もろもろ考えて実現可能か考えないといけません」

Q.最大の問題は

「1つは分かりにくいという事」
「VTRであったようにそもそも自分が貰える年金が分かっていない」
「年金記録の問題なども国民も政治家もきちんと制度が分かっていない」
「というのが根底にあると思う」

Q.わざと分かりにくくしてるんでしょうかね?

「その側面はあると思います」
「年金は低成長経済と人口減少では楽しい話ではないので政府に任せておけと」
「いう側面はあったと思いますね」

「先ほどあったサラリーマンの年金の例がありましたが」
「専業主婦の世帯が減った今の時代に合っていない」
「今の働き方家族のあり方に合った制度に変えていくのが重要」

Q.年金制度で今できる事は

「低所得の方は出てきて賃金格差が広がり高齢者でも低所得の方がいる」
「税務情勢の把握 納税者番号制度や所得を一元的に管理する」
「いまは国税庁と市町村で分散して両方で税務行政しているので」
「どこか一つに一元的に管理しドコで誰が困っているのかを国が把握する必要がある」
「少子高齢化で受け取る人が増えコレを持たせるためには年金を抑制し保険料・税金を上げる」
「これしか選択肢がないので政治家はコレを国民に言わなければならない」
「ですから痛みを政治家が語るのが重要ですがコレが全くほとんどできていないのが現状」

Q,消費税を年金に充てて将来もっと消費税をUPを考えないといけない

「場合によってはというよりも必然的に欧州諸国の様に」
「20、25%にもって行かないといけませんね」
「ですから10%で打ち止めと国民に思われては失敗だと思います」

日本年金制度やるべき課題は?
  • 納税者番号制度
  • 所得の一元管理
  • 政治家「痛み」を語る
          +
        制度改革

Q.スウェーデン方式が難しければどういう制度を

「所得比例年金をメインにするのではなく」
「基礎年金をベースに(カナダの年金を参考に)老齢保障年金(5万円くらい)とし」
「所得の低い人には補足的保証所得を政府が補てん」
「そうすればより少ない財源で最低保証は実現できる」

Q.コレは可能ですか

「税務行政の対策をすれば可能です」

Q.そもそも論ですが税金を入れるというのは
  年金制度は国民が自分の老後のために自分で支える社会の仕組み
  それをなぜ税金で賄わなければならないのかソレだったら働いても働かなくても同じ
  変だと思うんですよ
  (税金を入れなければならないのなら制度設計自体考え直さないといけないのでは)

「少子高齢化が進む中で保険料を払っていってもソレにに合った年金はもう貰えないんですよね」

Q.しかも今は払っていない人増えている全額税方式にした払った人が損をする
  そうしたらソレは社会保障ですかと
  それが財政赤字で支えられているなら破綻しているのでは

「んーーーー」

Q.増税もできないとなれば全部自己責任でやってくださいというのもアリ

*自己責任って何さw今まで払った保険料パァ?返金で?

「そうですねぇ」
「財源負担を国民に説明して国民が応じる事が出来ないというのなら」
「ソレは制度としても成り立たないですね」
「ギリギリの状態に追い込まれている」

Q.今国民は必ずしもソレを理解してないんじゃないですか

「んーーーしてないと思いますね」
「年金制度全体マクロはどれだけ財源が不足しているか理解していない」
「キチンと理解していないですし政治家自身も国民にきちんと理解を求めていない」
「政治も国民もお互いに理解・信頼していない状況」

*いやこうなった原因の制度設計したり運営してきたのは誰か
*小沢なんかよりソコを追及してほしいモノだよ(そんな時間もないかも・・・)
社会保障の「不都合な真実」
amazonで見る
楽天で検索

社会保障の「不都合な真実」


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。