ワールドビジネスサテライト,3/3,マーケット,「第1号」好調なすべり出し:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/3,マーケット,「第1号」好調なすべり出し

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/3,マーケット,「第1号」好調なすべり出し

今日
東証マザーズの上場し新規上場第1号となったのは

駅短
今年のIPO(新規株式公開)第1号
電車やバスの乗り換え検索サービスを提供

スマートフォン関連ビジネスへの関心は高く

駅短
初値 5530円 (公開価格2780円)

駅短 中村太郎 社長
「昨今 伸びているスマートフォンが有料ユーザー拡大の機会として注力したい」

今年最初のIPOの一方で
最近 東証にはこんな動きが

東証 斎藤惇 社長(2月22日)
「株主がうるさいから上場廃止というのは心情的に非常に不快」
「投資家を愚弄してると思いますね」

今年に入って
MBO(マネージメントバイアウト)
今年に入って6社が発表

株主から株を買い取り上場廃止選ぶ企業が相次いでいます

そうした中であえてコストもかかり
株主の監視の目も入る上々という手段を選んだ理由は

駅短 中村太郎 社長
「きっちり成長してユーザーに受け入れられるビジネスモデルだと示すには」
「やはりパブリックで可視化を高めていく事が必要」

実は駅短を皮切りに既に今月

8社のIPOが予定されるなど去年より増えると予想されています
(去年は年間で22社)

フィスコ 小川佳紀 株式アナリスト
「今年は30〜40件と予想している」
「IPOを一時中断していた企業が多いそうした企業が業績回復で再開する」

ただソレでもまだ
日本のIPO件数はアメリカや中国に水をあけられています

その背景は

「成長が低迷で資金調達が少なくなるソコが上場社数の低迷につながっている」
「MBOの増加の一方でIPOの減少となると日本の株式市場の」
「地盤沈下に繋がる可能性に危機感を持たなければと考える」

日経平均株価 10586.02円 ↑93.64円

1ドル=82.31円

ユーロ利上げ発言で

1ユーロ=114.79円



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。