ワールドビジネスサテライト,3/29,ニッポン復活の道,ものづくり大国のゆくえ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/29,ニッポン復活の道,ものづくり大国のゆくえ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/29,ニッポン復活の道,ものづくり大国のゆくえ

福島県・いわき市

いわき市南部の放射線量
毎時0.5マイクロシーベルト程度

ただちに健康に影響がないレベルだ
この地域で震災後 操業を停止している日産いわき工場を訪ねた

広さ20万uで
日産にとっては戦略拠点だ

午後0時半
カルロスゴーン社長が工場を視察にこの地を訪れた

ゴーン社長が目の当たりにしたのは
各所で見られる地震の爪痕

日産いわき工場
フーガなどに搭載される高性能エンジンを製造する重要拠点

しかし地震で床が大きく割れ
機械も元あった位置から大きくズレたという

エンジン部品をつくる為に溶かしていたアルミは
地震で機械が止まったので固まったまま

日産は重要な生産工場を早急に復旧させるため
他の工場から人を呼び

日産いわき工場
総勢300人で安全確認・設備確認などを行う

連日の復旧作業で工員たちの疲労は大きいようだ

ゴーン社長は従業員に向けて激励の言葉をかけた

「どう対応するのか世界中が日本を見ていた」
「我々ができるのは(このピンチを)最大限チャンスに変えること闘志を示すチャンスだ」

傍らには事務所にあった時計
時間は2時46分を指したまま止まっている

この後ゴーン社長は今後の計画を明らかにした

Q.工場はいつごろ再開できるか

「4月中旬には部分的に再開すいる」
「6月初旬には完全再開したい」

2、3週間後には工場を再開させ
2ヶ月後には正常に戻すという

この後ゴーン社長が向かった先は
いわき市の災害対策本部

渡辺市長を激励した

福島・いわき市 渡辺敏夫 市長
「原発でいわき市も風評被害を受けている」
「市民と日産と一緒にいわき市を復興させたい」

ゴーン社長
「日産の一番大きな役目はいわき工場でできるだけ早く通常生産する事」

一刻も早い復旧が急がれる自動車産業
モノづくり大国の行方は

カルロスゴーン氏に聞く

ゲスト カルロスゴーン

*一部要約しています

Q.今回の視察は福島原発から50~60kmですがためらいはなかった?

「全くありません」
「まず事実を評価しなくてはなりません」
「多くの内外の専門家と話しました」
「放射線量・状況について半径20km・60km内の情報を集めました」
「慎重に見極めて安心しリスクはないと判断し行きました」

Q.工場のダメージはどう見ましたか

「いわき工場のダメージは深刻で我が社の工場で最も被害を受けました」
「工場内でも各所によって被害の度合いに格差があり」
「全て直し復帰させるのにはかなり時間がかかるでしょう」

Q.東北6県では日産関連会社を含めは300社あって被害があったのは40社と聞きましたが
  その40社の内どれだけを修復に向けて稼働させなければならない

「40社のサプライヤーは日産だけでなく自動車業界全体に懸念の種で心配です」
「サプライヤー自身も復旧させようと必死で自動車メーカーもサポートしています」
「電子部品が最も大きい懸念材料でまたゴム・プラスティックなども」
「ですが1週間前と比べだいぶ楽観的になりました」
「さらに1週間後は今よりも楽観視しているでしょう」
「かなり早いテンポで事態は進展しています」

Q,工場を日本以外の他のエリアに持っていく事は考えない

「そういう風評があるかもしれませんが全く根拠はありません」
「短期的に我々が集中しているのは国内工場の穴埋めをするために」
「海外工場での生産を増やしています」
「しかし国内工場の生産も早急に復旧させ移転は考えていません」
「社員に関しても心配いりません今後も引き続き働いてもらいたい」

Q.いわき工場のフル生産はいつごろ

「現在の見通しは」
「生産再開は4月中旬でフル稼働は6月上旬です」
「集めた情報から6月上旬にはフル稼働できるでしょう」

Q.早まる可能性はある?

「可能性はあると思います」
「災害にあった時は保守的な見積もりを立てがちです」
「しかし不確定要因が無くなっていくとパフォーマンスが上がり」
「今日の評価は2週間前より楽観的で2週間後はもっと楽観的になると思う」
「2週間前は放射能への警戒から作業員も集められなかった」
「ですがかなりの設備のダメージがあり時間はかかると思う」

Q.米国の部品を調達する事で現地での供給が減っているがバランスはどう取るのか

「3月11日に全てが停止したのでむこう2~3ヶ月間は問題が起こるでしょう」
「なぜなら生産能力の欠如だけではなくサプライチェーンの集まりで」
「3月中は在庫を消費するので影響は3月に出るのではなく4月と5月に出る」
「ただ日本では3月の自動車販売が40%下落すると予想され需要は減る」
「北米やブームが起きている東南アジアのマーケットには対応しなくてはならない」
「ですので修辞で決定を下しバランスをとっていく日本の工場が復旧するまでは」

Q,生産量は一時的に減る?

「生産量は3月11日以降0ですからもちろん下落していて」
「ですので既にマーケットでは不足が発生していて」
「生産再開を一刻も早くしなければならない」

Q.米国での部品調達が早く終わればいいですね

「一時的な措置はイロイロとっていますが」
「コレが恒久的になるわけではなく緊急事態に対応するためです」
「国内生産が全て復活すればこういった措置は止めます」

Q.東日本で電力不足が懸念されますが西日本にシフトする考えはありますか

「計画停電で一時中断することは難しく」
「停電ではなく他の方法で対応する事を検討・お願いしています」
「ですので電力不足には一定期間なら対応できます」

Q.総量規制をやってほしいという事ですか

「いずれにしてもソレは必要になるでしょう」
「またそれならば対応可能です」

Q.震災で浮き彫りになった日本の製造業の問題点は

「エネルギーと電力の問題が大きいです」
「東北のインフラと物流の問題はなくなってきていて」
「やはり大きな問題はエネルギーだと思います」
「日本の電力の30%が原発であり今後動かない増えないとなると」
「今後のエネルギー政策をどうするかという事を考えなければならない」
「産業界には大きな関心でソレに貢献したいし寄与したい」
「短期的には計画停電を解消する事です」

Q.今後の日本の産業構造は前向きにいけますか

「今回の危機や災害は日本の産業構造が変わるとは思えません」
「今回の問題に立ち向かわなければなりませんが視察した中で」
「人々が全力でこの問題に立ち向かっている事を実感しました」
「また世界中が応援してくれています」
「日本の産業界にとっては大きな問題にならないでしょう」
「ただ将来にとって考えなければならない事はあり」
「適切な回答を見つけなければならい」
「そして日本の産業を維持しなければならない」

Q,そのためには政府・企業は何ができるでしょう

「今の状況を見ると良い協力関係がなされている」
「経済産業省と産業界の情報交換はうまく行っている」
「政府がエネルギー消費を制限する事には理解できます」
「全ての企業・政府が団結して日本の復活にかけている」

Q.放射線風評が出ていますが海外から日本の復興はどう見られている

風評被害は長続きしないと思います」
「放射線の被害はないと透明性を持ってソレを伝えていきたい」

*やたら放射能風評被害の問題に振っていたが
*そもそも透明性を持ったデータの発表がなされない事が問題だ

Q.日本の部品が海外メーカーに影響を与えているが

「尋常ではないという状況は分かっていると思います」
「どんな産業でも代替的な措置は危機的な状況では探すでしょう」
「部品が供給されないのは災害のためでビジネス上の問題ではない」
「日本で何が起きたか目の当たりにし状況は理解しているので」
「多くの企業がサプライチェーンを変えなくてはならないという状況には陥らないと思う」

*震災後の株価下落で外国人投資家が買い越して日産の様な企業が増える?
ザ・メッセージU ニッポンを変えた経営者たち
カルロス・ゴーン 日産自動車 [DVD]
amazonで見る
楽天で検索
ザ・メッセージU ニッポンを変えた経営者たち  カルロス・ゴーン 日産自動車 [DVD]


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。