ワールドビジネスサテライト,4/12,最悪の「レベル7」に引き上げ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/12,最悪の「レベル7」に引き上げ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/12,最悪の「レベル7」に引き上げ

午前11時半
経産省

原子力安全保安院 西山 審議官
「レベル7と暫定評価をした」

*でた久々の午前場終わりの悪材料発表

原子力安全保安院と原子力安全委員がきょう
福島第一原発事故の国際評価尺度を
”レベル5”→”レベル7”に引き上げ

福島第一原発から放射された放射性物質の量が
レベル7の基準に相当したためだとしています

レベル7は旧ソ連
チェルノブイリ原発事故(1986年)と同評価

ただ原子力安全院の西山審議官は現在のところ
福島第一原発とチェルノブイリの状況は同じではないとしました

「チェルノブイリ事故と相当異なるところがある」
「第一に放射性物質の放出量のレベルはチェルノブイリの1割程度」
「さらにチェルノブイリ事故では原子炉そのものが爆発してしまって」
「多量の放射性物質が原子炉そのものから爆発的に出ていって」
「広範囲に拡散された」
「他方 福島では原子炉は多少の漏れはあるがキチンと原形をとどめた働きをしている」

一方
放射能の流失が今も止まらない事について東電からは懸念の声も

東京電力 本松 本部長代理
「事故の様相がかなり違うとはいえ放射性物質の放出量という」
「観点から見ればチェルノブイリに匹敵するあるいは超えるかもしれないような放出になった」

今回の引き上げは流出した放射能の量を慎重に試算した結果だとしていますが

最悪の段階まで一気に2段階引き上げた事など
政府の情報収集・発信体制に疑問を投げかけました

午後6時すぎ

菅総理
「いろいろな状況の中で放射性物質の放出がなされた」
「あるいは特に強くなされた時点があって」
「それらがどこまで広がっているか調べきょうの専門家の判断となった」

*?>東電>保安院>枝野>菅?w
あなたが総理になって、いったい日本の何が変わるの
amazonで見る
楽天で検索
あなたが総理になって、いったい日本の何が変わるの (幻冬舎新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。