ワールドビジネスサテライト,4/18,特集,iPS細胞ビジネス―新薬開発が変わる―:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/18,特集,iPS細胞ビジネス―新薬開発が変わる―

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/18,特集,iPS細胞ビジネス―新薬開発が変わる―

横浜市
ココに日本で初めてiPS細胞をビジネスにした会社があります
リプロセル(ReproCELL)

京都大学と東京大学の研究成果を事業化するために作られた
バイオベンチャーです

iPS細胞とは
皮膚細胞の中に遺伝子を入れる事で作られる細胞の事

理論上は
神経や筋肉・臓器など体のあらゆる部分を生み出す事が可能
そのため病気や怪我などで失われた臓器などを補う再生医療への期待が高まっています

しかし再生医療にはまだ多くの課題が残され
実用化はまだ先との見方も

ところがリプロセルはiPS細胞から作った細胞を
既に製品化し販売を始めています

リプロセル 横山周史 社長
「(日本には)細胞をビジネスにする業態がなかった」
「初めて製品化したのがiPS細胞から作った心臓の筋肉」

これがリプロセルが世界で初めて製品化した

心臓の筋肉の細胞

この心筋細胞はiPS細胞を独自の培養液で培養し
おそよ2週間で作られます

まるで本物のに用に鼓動する人工の心筋細胞
この心筋細胞が新薬の開発に利用できると考え作ったのが浅井さん

かつて製薬メーカーで新薬の開発をしていました

リプロセル 浅井康行 取締役 (科学技術最高責任者)
「薬の副作用は大きな問題で特に深刻なのは心臓が止まってしまう事」
「それを薬をつくる最初の段階で調べる方法がなかった」
「最初から問題の無い化合物(薬)を早くつくれれば様々な人に貢献できる」

リプロセルが売り出したのは10個の心筋細胞が入った
心筋細胞検査キット 定価30万円

コレで開発中の新薬が心筋に与える影響を検査します

心臓への検査は新薬の開発で必ずしなければならないもの
しかし従来は動物などで実験していたため人との違いが生じてしまい

また結果が出るまで時間がかかりました

iPS細胞
大量に人の細胞を作れる
→低コスト・迅速な実験可能

大阪・茂木市
医薬基盤研究所

リプロセルは
この研究所と共にある画期的な研究に取り組んでいました

iPS細胞から肝臓細胞を作る事に成功

新薬開発
肝臓の検査は非常に重要

しかしコレまでの検査は

「亡くなった方の肝臓を使って実験」
肝臓実験の問題
  1. 量に制限
  2. 質にばらつき

iPS細胞から肝臓細胞を作り出せれば
同じ質の細胞を大量に安定的に製薬会社に供給できます

そのメリットを中村教授はこう語ります

江戸川大学 中村雅美 教授
「今まで1年かかっていたものがiPS細胞なら3ヵ月でできる」
「検査期間の短縮される」→コスト削減

もう1つ期待されている分野がアルツハイマー病の治療
全世界で3560万人の患者がいるといわれ

日本だけで176万人がこの病気で苦しんでいます

東京・足立区
成仁病院

デイケアで認知症の治療やリハビリをしています

Aさん(57歳)
3年前にアルツハイマー病を発症

成仁病院 加藤隆寛 作業療法士
「物忘れと自分がどんな状況に置かれているか分からない」
「服の着方・靴の履き方も分からないという症状」

アルツハイマー病への薬は既にいくつか実用化されていますが
現場の医師はこう話します

成仁病院 片山成仁 理事長
「認知症の薬は効く人は効く」
「根源的にはまだ薬では直せない」

そのアルツハイマー病の治療に一筋の光が見えてきました

京都大学
物質―細胞統合システム拠点(アイセムス)

中辻 教授はココで神経細胞の研究を10年以上続け
アルツハイマー病を発症した細胞を作る事に成功

リプロセルはこれを応用し
アルツハイマー疾患細胞を製品化へ

リプロセル 浅井康行 取締役
「アルツハイマー病治療薬の候補を試す方法がなかったので」
「薬をつくる事が難しかった」

アルツハイマー病の治療薬の開発では
マウスなどで実験しようにもマウスがアルツハイマー病にかかったのか判断しづらく
効果的な実験方法が無いのが現状です

ところがiPS細胞でその実験ができるようになると期待されています

成仁病院 片山成仁 理事長
「製薬の研究が画期的に進むのでは」
「研究としてのインパクトは非常にある」

世界を変えるかもしれない日本発のiPS細胞ビジネス
更にその先も見据えています

リプロセル 浅井康行 取締役
「薬づくりの細胞を通して再生医療に使える細胞をつくりたい」
「きっとできる夢のような気がする」

*iPS細胞というとこの人の印象が強かった
iPS細胞ができた! ひろがる人類の夢
amazonで見る
楽天で検索
iPS細胞ができた! ひろがる人類の夢



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。