ワールドビジネスサテライト,4/25,技ありニッポンの底力,野田金型:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/25,技ありニッポンの底力,野田金型

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/25,技ありニッポンの底力,野田金型

石油コンビナートなどでよく目にする
2011-04-26_195857.jpg
曲がりくねったパイプ

コレまでの作り方は

野田金型 堀口展男 社長
「これはパイプ曲げ製品でまっすぐなパイプを曲げている」

直角に曲がったこのパイプは通常ホースを曲げるように作られる
だがこの製法にはある問題がつきものだ

曲げた内側に比べ外側が薄くなる
実際に測ってみるとパイプの内側と外側には1mmほどの誤差がある

長い間 高温高圧の液体や蒸気が流れ続けると
この誤差がひび割れなどの原因となる

コレまで解決方法が見つからなかったこの問題
答えを出したのはある町工場の技だった

大阪・高石市

野田金型
1953年設立
自動車部品などの金型の老舗企業

そのノウハウを生かして開発したパイプは
従来品とは全く違う

輪切りにしたパイプを並べてみると
その厚さは全て度の部分でも同じ

これは従来の曲げて製造する方法では不可能だ
ではどうやって作るのか

原料は四角い鉄のブロック

「削ってしまう」
「中も抜くし外側も削る」

この鉄の塊から削り出すという
重さ40kgのブロックから作られるパイプはたった1つ
2011-04-26_202546.jpg
まず荒削りでブロックに穴を開ける
穴が貫通するのにおよそ15時間

その後
別のドリルで壁面を削り滑らかにする

最後に再び15時間かけて外側のブロックを削り落す
30時間以上かけて完成したパイプ

そのパイプは曲がった部分でも真円を保つ

この製法を生み出すには
コンピューターのCAD/CAMによるシミュレーションが欠かせなかった

「削り方は角度・形状・経によって全部違う」

どんな刃でどの方向から削れば思う形になるのか
コンピューター上で何度も試す

ココに技あり
シュミュレーションを繰り返し削り出しをコントロール

自由な形が実現できる削り出しならではの製品もある
通常のモノとは逆の内側が薄く外側が厚いパイプ

折り曲げる製法では決して作れない

「(蒸気が)液状になったら鉄砲の弾の様にポーンと当たる」
「ここが薄かったらすぐ破れる」

1つ1つ削り出すため
価格 従来品の2~7倍ほど

発電所やジェットエンジンの部品として納入

「削り出しパイプが強い事は分かっていたが削る事ができなかった」
「それを何とか工夫してやっていくソレが我々の生き残る道」


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。