ワールドビジネスサテライト,5/2,技ありニッポンの底力,油回収ポンプ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/2,技ありニッポンの底力,油回収ポンプ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/2,技ありニッポンの底力,油回収ポンプ

油回収ポンプで国内8割のシェアを占める
ワールドケミカル

2011-05-03_055740.jpg
油回収ポンプ
1973年に開発
自動車工場の廃液処理などに活用

ロングセラー商品だ

78年 宮城県沖地震
91年 湾岸戦争の原油流出

にも活躍した

そのシンプルな構造にはアイデアが詰まっている
油の吸い込み口を水の上ではなく下に設置したのもその1つだ

ワールドケミカル 山崎喜久生さん
「水面に浮いているモノを上から吸うのは結構難しい」
「発想を変えてホースの吸い込み口をラッパ状にして」
「常に水面から5ミリくらい浮くようにセットする」
「ソレをポンプで吸えば黙っていても水の油も常に中に落ちていく」

なるべく多くの油をとるため吸い込み口は水面から5ミリ下をキープしている
浴槽のアカをとる為に洗面器を沈めるのと同じ発想

しかし波打つ海の上では水面ぎりぎりを保つのは困難
ソコで内側の浮きと外側の浮きの2重構造にした

特許技術 ダブルフロート

ココに技あり
常に吸い込み口を水面ギリギリに保つため
浮きを2重構造にした

水に浮く油の性質は分離装置の中にも利用されている

水に浮く性質のものなら油で無くても回収できる
アオコや浮き草の回収も可能

主な納品先
自動車工場 食品工場 製鉄所
各自治体 海上保安庁など

最近は
中国やインドネシアなど新興国の引き合いも

「油は出てしまうと乾かないとってやらない限り存在し続ける」
「物理的にとる機械は今後も必ず必要になる」


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。