ワールドビジネスサテライト,5/26,特集,保険金 確実に届けるために:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/26,特集,保険金 確実に届けるために

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/26,特集,保険金 確実に届けるために

宮城・気仙沼市

今回の震災で死者・行方不明
約1500人

被害の大きい街の1つです
その気仙沼市にある明治安田生命 気仙沼営業所

午前9時
全員が揃っての朝礼が始まっていました

朝礼が終わると職員が次々と客に電話をかけ始めます

気仙沼営業所
  • 4月以降 職員総出で客に連絡
  • 約3600人全員の安否を確認

明治安田生命 気仙沼営業所 吉田宏治 営業所長
「リストを本社から提供してもらい1件1件つぶしていく」
「確認した日 確認した方法が電話か面談か契約者・被保険者が無事なのか」

生命保険は通常
受取人など客が生命保険会社に連絡して保険金を請求する事で
初めてお金を受け取れます

しかし今回は逆に生保側が客に連絡を取ろうと
積極的に動いています

営業暦11年の姉崎さよ子さん
請求書の手続きの相談のため車で2時間の避難所に行くことも

顧客は300人いて連絡が取れたのは150人ほどだという

実は姉崎さんも津波で自宅を失い
避難所暮らしをしています

ただ客を回って遅くなると非難所に帰れないことも
今も週に4日は車で寝泊りしています

姉崎さん
「(安否が)確認できないと不安だし何のために保険に入っているのだろうと」
「自分自身も保険のありがたさが分かるソコを客に伝えたい」

その生命保険業界
かつては自ら動かない待ちの姿勢が批判されました

2007年

請求すればもらえたはずの保険金の存在を
客に積極的に伝えず

保険金不払い問題
生保38社で964億円

しかし今回の震災では
業界全体で保険金支払いの支援に乗り出しています

災害地域生保契約紹介センター
  • 47社に一斉に問い合わせ可能
  • 約2800件の契約が判明

業界で積極的に取り組む事を訊ねると

生命保険協会 小泉宇幸 副会長
「今回の事像では待つ必要はない」
「こういう時に頑張らなければいつやるんだ」

生保各社
478億円の保険金を支払い(12日時点)
→阪神大震災の1.5倍のペース

ただ支払い体制に課題がないわけではありません
両親を亡くした子供が保険金を受け取る場合です

未成年者は法律で保険の請求をする事ができません
請求するには後見人が必要となります

しかし後見人をつけるには
通帳など住民票など保険証券を準備し裁判所で手続きをしなければならず
かなり手間がかかります

東日本大震災
両親を失った18歳未満の子 1500人(24日時点)

両親が同時に死亡するというケースに
生命保険は対応できないのでしょうか

プルデンシャル生命保険・三井信託保険が去年夏発売した

生命保険信託
一般の保険との違いは信託銀行が受取人に代わって
保険会社に請求を行い保険金を管理してくれる

受取人が未成年だとしても手続きを進められるほか
毎月いくら子供に払って欲しいなど事前に細かく設定できる

  • 105万円〜の信託報酬(保険金受取時)
  • 契約3件 契約交渉中は約30件

中央三井信託銀行 財産コンサルタント 長沢峰己さん
「信託を設定する人の意思をそのまま反映できるのが大きなポイント」

生命保険信託
他の生保 信託銀行も発売を検討

備えるだけでなく万一の場合
キチンと受け取れる保険へいま生命保険が変わりつつあります

*生命保険相談は




Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。