ワールドビジネスサテライト,6/3,マーケット,NY,米国雇用統計大幅鈍化は一時的か:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/3,マーケット,NY,米国雇用統計大幅鈍化は一時的か

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/3,マーケット,NY,米国雇用統計大幅鈍化は一時的か

マーケット

日経平均株価 9492.21円 ↓62.83円

アメリカの景気減速を示唆?
4月 耐久財受注(車や家具の売れ行き) ↓3.6%悪化
5月 消費者信頼感指数(消費者の心理) ↓5.2%悪化
5月 ISM製造業景気指数(メーカーの景況感) ↓6.9%悪化

5月 雇用統計 非農業部門雇用者数 予想15万人程度(前回↑23.2万人)
                            →実際の結果は ↑5.4万人
そして失業率は9.1%

コレを受けてNYの反応は

ダウ 12181.08 -67.47
ナスダック 2757.93 -15.38

1ドル=80.55
1ユーロ=117.39

NY原油 99.93 -0.47
NY金 1543.0 +10.3

米国5月雇用統計
民間部門 ↑8万3000人(前月25万1000人)
製造業 ↓5000人 小売 ↓8500人

ただ専門家は

ロードアベットエコノミスト ミルトンエズラティ氏
「日本の部品供給不足が製造業の雇用に痛手となった」
「今 製造業はアメリカ経済のけん引役であり影響は大きい」
「ただ夏にはGDP成長率は2.5〜3.5%まで回復するだろう」
「部品供給問題が解消されガソリン高によって落ち込んだ消費が回復するからだ」

こうした回復期待を裏付けるように
米国民間企業「半年後の雇用は?」を見ると
去年春から”増やすしたい企業”が増えている事が分かります

企業はまだ雇用に慎重であるものの
経済成長が緩やかに続くとの見込みから人を増やしたいとの考えは根強く持っている様です

*スゲー嘘っぽい報道なんだが・・・ではなぜ学生が職に就けないのか?

*このままだと米国で暴動が発生する可能性も出てくるよたぶん
偽情報退散!

マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている
amazonで見る
楽天で検索
偽情報退散! マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている (5次元文庫)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。