ワールドビジネスサテライト,6/21,マーケット,NY,米国注目の金融政策会合:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/21,マーケット,NY,米国注目の金融政策会合

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/21,マーケット,NY,米国注目の金融政策会合

マーケット

日経平均株価 9459.66 ↑105.34円

東証は
見送っていた取引時間の延長を11月21日から実行すると発表

1ドル=80.13
1ユーロ=115.24

NY 米国注目の金融政策会合

ダウ 12158.26 +77.88
ナスダック 2674.12 +44.46

NY原油 93.97 +0.71
NY金 1546.7 +4.7

今回のFOMCでは予定通り6月末での国債買い取りを終了を
確認すると共に満期を迎えた償還資金の再投資を継続し

現状の緩和策を当面維持する方針が示される見込みです

一方

米国連邦公開市場委員会(FOMC)
  • 予定通り6月末で国債の買い取りが終了か
  • 追加の緩和策QE3の可能性低い

FOMCメンバーの大半が景気減速は一時的と認識し
去年夏とは大きく状況が異なるからです

ただ減速が一時的とはいえ
予想に比べて回復が遅れている事には変わりなく

利上げなどの出口戦略のタイミングに微妙ン影響を与えそうです

実際


米国連邦公開市場委員会(FOMC)
経済見通しは下方修正か

バーナンキFRB議長
前回のFOMC後の年内金融引き締めを示唆

今回その認識にどの程度の変化が見られるのか
FOMC後の記者会見での発言に注目が集まっています

*米国は末期との見方もあるんだけどねぇ
計画破産国家アメリカの罠
そして世界の救世主となる日本
amazonで見る
楽天で検索
計画破産国家アメリカの罠 そして世界の救世主となる日本


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。