ワールドビジネスサテライト,6/29,特集,企業支える”黒子”とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/29,特集,企業支える”黒子”とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/29,特集,企業支える”黒子”とは

朝の
JR品川駅 エキューと品川

開店前の準備を迎える
2011-06-30_204921.jpg
空いろ
老舗和菓子店”空地”の新業態

世界に”あんこ”を広める事がコンセプトだ

豆を丸ごとこしたオリジナルのあんこを使用
2011-06-30_205731.jpg
  • 小ぶりの餅
  • どら焼き
  • クッキー
などと組み合わせて行く

この店舗をプロデュースしたのが柴田さん
店のデザインから商品開発やブランド名の考案など

企画から立ち上げまでのコンサルティングを請け負った

柴田陽子事務所 柴田陽子 社長
「見え方を心配してたがコンセプト通りスッキリと若々しく」

今回柴田さんは若い人にも受け入れられる
和菓子のブランドを考案

商品は
見た目やサイズにこだわったと言う

「パクっといけるように小ぶりで」
「見え方が綺麗なようにどの商品も大きさをそろえた」

この柴田さんが関わった代表的な商品がローソンのオリジナルデザート

”プレミアムロールケーキ”
コンビニにはなかった高級感が人気を集め
ヒット商品にもなった

事務所では現在携わる天ぷらチェーンの新業態立ち上げに向け
ブランドロゴのデザインなど作業に追われていた

顧客として
契約企業 約20社

長期間持続できるコンセプトづくりを提案

「プロジェクトを成功させるためには」
「強くて魅力的な内部に共感を呼ぶコンセプトが必要」
「それが本当に優秀ならば結果もきちっと出る」

数年がかりで手掛けるプロジェクトもある
東京電鉄が来年開業する

2011-06-30_205948.jpg
渋谷ヒカリエ(2012年 春開業)
オフィスや百貨店・劇場などが集まる
大型複合施設だ

ココで柴田さんは2つの階にまたがる
レストランフロアをプロデュース

柴田さんはテナントなどを際立てるように
店の入り口などに白い枠を取り付ける事を提案

また各フロアにそれぞれのコンセプトを設け
6F 専門性を高めたレストラン
7F 待ち合わせの場所になるカフェ

こうしたレストランフロアのコンセプトに
施設の運営を行うデベロッパー側も期待している

東急電鉄 商業部 島崎裕久 担当課長
「震災もあったがカフェオーナーたちの横の繋がりで」
「順調にそのまま(テナントとして)やってもらえる」

コンセプト力を武器に黒子として活躍する柴田さん
消費が低迷を続けるなか訪れる企業は年々増えているという

コンサルティング料
  • アドバイス・相談 数十万円
  • ブランドづくり全般 数十万〜数千万円

「プロに頼れるところは頼った方がいいとか」
「上手な使い方をする企業が増えている」
「どこが足りないかを認識してソコをポイントとして外部を使う」

*柴田さんのヒットを生む力はホンモノみたいですね
コンセプトライフ
amazonで見る
楽天で検索
コンセプトライフ (sanctuary books)

佐賀・鳥栖市

ココにも新商品を裏から支えて成長を続ける企業がある

東洋新薬 二和田久義 取締役
「青汁だけで限定しても200社以上はあると思う」

健康食品や化粧品を手掛ける東洋新薬
売りモノはODMというビジネスモデルだ

例えば大手食品会社などが販売する
コレスケアキトサン青汁
活緑青汁
amazonで見るamazonで見る
楽天で検索楽天で検索
コレスケアキトサン青汁(3g×30袋)【特定保健用食品】
カーネーション&イワタニ「活緑青汁」≪遅れてゴメンね母の日ギフト お届けは5月11日から15日≫

ODM
企画から製造までを手掛ける

東洋新薬はODM契約
約400社 1000商品

東洋新薬は大麦若葉・フラバンジェノールなど独自素材で
ある一定の有用性を表示できる

特定保健用食品
許可取得件数 202件(国内トップ)

トクホの取得数が多い事からODMの委託が増加

受託製造のODMに止まらず企画開発力もあるのに
なぜ東洋新薬は自社ブランドで積極的に展開しないのだろうか

東洋新薬 服部利光 社長
「普通のメーカーだと販売が入るので」
「製造の10倍ぐらいの労力がかかる」
「当社はソコに費用をかけたくない」

販売にコストをかけず研究開発に全力を注ぎ込む事で

東洋新薬
97年の創業以来 増収増益が続く

そしていま研究開発に力を入れているのが

ポテイン
ジャガイモのたんぱく質から抽出
満腹感を得る事で食事量を制限できる

満腹感を切り口にしたコレまでにない商品
東洋新薬ではこのポテイン青汁などに続く柱に据え

取引先業にODMとして売り込む計画だ

「開発したモノを取引先へ差し上げ」
「次のモノを開発する魂を失わない」
「こういうビジネスモデルは大いにアリだと思う」

人気の店や商品を支える裏方たち
消費が低迷するなか企業の黒子として存在感を高めている

*自社ブランド品も一応あるみたい
すこやか青汁4.3g×30包袋入り
amazonで見る
楽天で検索
すこやか青汁4.3g×30包袋入り


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。