ワールドビジネスサテライト,7/4,特集,震災で変わる観光地の取り組み:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/4,特集,震災で変わる観光地の取り組み

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/4,特集,震災で変わる観光地の取り組み

海水浴場の安全対策

神奈川・逗子市
逗子海岸海水浴場

先月24日
神奈川で最も早い海開きが行われました

去年はおよそ70万人が訪れた逗子海岸
しかし今年は放射能に関する風評被害などで

逗子市 宿泊施設の予約状況
↓ 約3割(前年比)

海の家のスポーンサーも激減し出店軒数
昨年 44軒→今年 36軒

放射能問題や津波とった重い問題がのしかかる海水浴場
こうした状況に政府も動き出しました

政府(6月23日)
海水浴場などの安全基準を発表

海水浴場の水質基準
セシウム50ベクレル/L以下
→飲料水よりも厳しい基準

先月下旬

神奈川・三浦市
三浦海岸海水浴場

一週間後の海開きを控え
ライフセイバーが訓練をしていました

今年は海水浴場を守るライフセイバーの役割に変化が起きています
新たに津波対策を行う事になったのです

海水浴場の運営団体は今年
消防や自治体などと連携し防災対策を見直しました

その柱が津波対策
この日行われていたのは津波警報のアナウンス録音

津波対策1
海側に向けたスピーカーを新設

また停電でも放送が続けられるよう

津波対策2
発電機を購入

津波対策3
避難経路の看板設置

津波対策4
避難マップ2万枚作成

津波対策5
地震速報用の通信機器を購入

今年は津波対策に200円程投入したといいます
賑やかな海を取り戻す対策は始まったばかりです

一方
北海道・釧路市

にも変化が訪れています

阿寒湖
年間 約55万人が訪れる

震災前までは中国や台湾の観光客で賑わっていた

大きな地図で見る 阿寒湖畔温泉 あかん遊久の里 鶴雅(HTC提供)

震災後
グループ全体で約4000人の予約キャンセル
→旅館2軒を一時休業

そこで

ターゲット
外国人客→首都圏からの客

今年は節電で夏休みの長期化する事に目を付け
価格を抑えた長期滞在プランを販売

ルームチャージ制
食事なしの素泊まり料金制度

8部屋キッチンを付け大幅に改装
→改修費 約2000万円

本館和洋室(1泊2名利用)
通常プラン 3万7800円(1泊2食付)
長期滞在プラン 1万5750円(4泊5日〜長期割引有)

その一方で長期滞在者に対してもサービスの質は落としません
  • 無料の試食コーナー
など旅館ならではのサービスを提供

阿寒グランドホテル 長太義幸 常務
「稼働が若干低くなっている事もあるが」
「部屋を安価で使ってもらい」
「館内でイロイロな消費が発生するのも1つの利点」

雑誌などの紙面広告
6000万円以上投資

さらに

ペットと泊まれるホテル(20日開業)
1泊 5000円〜(朝食付)
犬  3000円〜

今後は長期滞在客が飽きないよう
パワースポットめぐりや釣りの穴場をめぐる独自のツアーも企画する予定

阿寒グランドホテル 大西雅之 社長
「1軒や2軒の宿がやってもムーブメントにならない」
「オール北海道で長期滞在」
「官民あげて首都圏や関西圏に訴えなければだめだと思う」

まもなく本格的に突入する夏休みシーズン
震災の打撃を跳ねのける観光地の努力は続きます

*あかん遊久グループ宿泊施設はコチラ
阿寒湖畔温泉 あかん遊久の里 鶴雅(HTC提供)
阿寒湖温泉 あかん遊久の里鶴雅
阿寒湖温泉 あかん鶴雅別荘鄙の座


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。