ワールドビジネスサテライト,7/25,LEDが変わる照明:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/25,LEDが変わる照明

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/25,LEDが変わる照明

東京・墨田区
大光電機

店舗や住宅の照明器具メーカー
の新商品発表会

今回展示されている照明は全てLEDです

LEDの特性を生かしてスポットライトで使う提案

それがここにきて変わりつつあります
住宅の全ての照明を全てLEDにするという計画

住宅のデモでは
実際に白熱灯と同じ様な光り方をしていました

Q.なぜ従来のモノと変わらない光り方をする?

大光電機 今泉卓也 照明士
「オレンジ色のモノがLEDの素子」
「この状態だと直進性のある光だがアクリルのフィルターで拡散する光になる」

特殊なアクリルシートを重ねる事で
白熱灯と同じ様に拡散する事に成功しました

コレにより光が柔らかくなり
目にも優しく

メーカーでは家中ドコでもLEDが使えると提案します

「(LEDの設置は)従来コストより1.5~2倍jかかる」
「ただ電気代がとても安いので7~8年で元が取れる」

東京・日野市
コニカミノルタ

ココに最先端の照明があると訪ねました
2011-07-25_233826.jpg
コニカミノルタオプト 技術開発センター 辻本昌容センター長
「コレがLEDのスクリーン照明」
「ご覧のように非常にフレキシブルな素材を使っている」

ロールスクリーンの様に巻き取る事ができます
ココまで柔らかいのは世界でも初めてだといいます

元になっているフィルムを見ると
シリコンのフィルムの厚さ1ミリ
端にはLEDが付いています

スイッチを入れると表面が光り色も自在に変えられます
一般的に光がフィルムの断面から入るとはみ出る事なく反対側に抜ける性質がある

この会社では独自技術によりフィルムに小さな点を印刷
すると屈折率が変わり光が面からはみ出ます

点を増やし面全体が光る照明ができました

この技術により壁紙をめくると光る照明など
住宅のインテリアを大きく変える可能性もあります

「今までになかった明かり光るだけでなくイロイロなモノに組み込める」

コミカミノルタ
1~2年後に商品化を目指す

さらにLEDはオフィス照明のあり方を変えようとしています

東京・丸の内
三菱地所の実験オフィス

天井を見ると照明は白や黄色いモノなどまちまち

三菱地所 近江哲也マネージャー
「各自のパソコンから同じ画面が出ていて」
「この画面上で好みの照度(明るさ)と色を設定できる」

例えば

三菱地所 井上奈香さん
「自分のデスクには自分のセンサーが付いていて光を読み取る」
「企画を立てる仕事が多いのでクリエーティブな仕事がしやすいように」
「黄色の色を選ぶようにしている」

明るさを一般のオフィスの半分程度
→リラックス

一方
数字を扱う事が多いという社員は
→緊張感の出やすい白い色を設定

このオフィスでは1年以上の実験の結果

それぞれの社員が好みの明かりにする事で
仕事の能率がアップしたといいます

また一般的なオフィスよりも暗めの照明が好まれた事から
60%程の節電にも

三菱地所 近江哲也マネージャー
「今までは我慢する省エネだった」
「知的生産性を上げる事と快適性を上げる事を最適化し省エネ」

この会社では今後数年を目処に
この技術を商品化し付加価値の高いビルを提供していきたいとしています

こんなLED電球が売ってた
低電圧LED電球
amazonで見る
楽天で検索
低電圧LED電球


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。