ワールドビジネスサテライト,8/1,格下げ懸念で再び76円台:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/1,格下げ懸念で再び76円台

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/1,格下げ懸念で再び76円台

オバマ大統領の会見を受けて
一時1ドル78円台をつけた為替相場ですが

再び1ドル76円台まで円高ドル安が進んでいます

その背景の1つがアメリカ国債格下げへの懸念です

1ドル=76.53
1ユーロ=109.38

NYダウ 12075.99 -67.25
NYナスダック 2741.42 -14.96

債務上限の引き上げで合意に至ったにもかかわらず
なぜ格下げへの懸念が強まっているのでしょうか

米国財政赤字削減額
約2兆5000億ドル
→格付け会社が求めていた4兆ドルを下回る

また2兆5000億ドルの内1兆5000億ドルの削減策の決定も
年末まで先送りされているためです

*年末まであらゆる手段を講じる可能性ができてしまったという事か・・・

格下げのリスクは当面残存し
格付けがどうなるか分からない状況が続いてしまえば

ドル売り圧力が長期化するリスクがあります

ドル売りの要因@
議論の行方様子見で
格付け会社の態度は依然不透明

ドル売り要因A
財政緊縮による景気下押しと金融緩和の長期化観測

今後アメリカの景気が
予想以上の回復力を示せば別ですが

今回の合意は結果的に
歴史的なドル安を長期化するリスクをはらんだ内容と言え

注意が必要と思われます

米国国債 保有額
1
中国
約1兆1598億ドル
2
日本
約9124億ドル
3
英国
約3465億ドル
4
ブラジル
約2114億ドル
5
ロシア
約1152億ドル

*本当に始まったねぇ
2011年 本当の危機が始まる!
amazonで見る
楽天で検索
2011年 本当の危機が始まる!



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。